« 2019/12/28 高下ダイヤモンド富士 (リベンジ(^_^;) | トップページ | 2020/1/3 中央道 須玉IC付近から望む富士夜景 »

2020元旦 城山麓(南アルプス市中野)の初日の出

あけましておめでとうございます。(^_^)
甲府の気温は氷点下なものの風もなく穏やかな晴天の元旦となりました。
という訳で今年の初日の出はここ南アルプス市中野の「城山麓」からです。

到着は6時半頃。すっかり薄明も進んだ眺望から。20200101-p01_r星空&夜景を見るなら後一時間は早く来なくちゃですがやっぱ眠いので。(^_^;
流れる雲が良い感じ。さてどんな初日の出になるのかな?

明るくなるにつれ人も徐々に増えてきました。とは言ってものどかなもんです。
隣で撮影されてたお父さんによると日の出は7時10分頃とか。直前の様子をば。D7k_3077_r もうちょい雲が出てくれると茜色になって綺麗なんですけどね。毎度贅沢な要望だな(笑)
ここ初日の出の撮影は初めてですが日の出の位置はほぼ予想通り。良さげな予感。(^_^)

時刻は7時12分頃。雲間からキラッと。「令和」最初の初日の出です。(^_^)D7k_3094_rたなびく雲間を潜りながら陽が上っていきます。この様子は後のタイムラプスにて。
シルエットになってしまいほぼ見えませんが、眺望方向は市川三郷町方面となります。
夜景でも富士山コラボが結構見映えする構図なのでお勧めです。

ほぼ昇り切ったところで城山麓からの全景をパノラマにて。20200101-p02_r夜景的には若干地味なものの、手前の棚田の眺めでも有名なこの場所、田植えの時期には水面に映る富士山とのコラボが人気の撮影地だったりします。これ、お隣のお父さん情報。(^_^;

さて、そんな初日の出の様子をタイムラプスにて。日の出前後を短めに。
うーん、露出を撮影毎に設定したので日の出直後も明るさが変わっていません。
一枚目固定にして白飛び気味にフェードアウトしていく方がまだよかったかも。
※追記:動画タイトルの「富士川町平林」は間違いです。急いで作るとダメですね(^_^;

おっと、もう7時半じゃん!そう、恒例の元旦行事「福箱」ゲットに向かわねば!(笑)
慌ただしく撤収がてら付近の様子をパチパチと。
20200101_072218_hdr_r撮ってた場所はこんなところ。ようは道端です。(^_^;20200101_072226_hdr_r 南にパンしてパチリ。棚田の見どころはこの先にもあるそうです。
車はこんなところに停めています。狭くしてすみません。(^_^;20200101_072238_r後ろの坂の上は盲点でした。やっぱ地元の方々はよく知ってるなあ。

やっと撤収です。早く行って長蛇の列に並ぶのです。(笑)
帰り道、昨年できたばかりらしい獣除けゲート前にて。
20200101_073249_hdr_r 行きに見たときは一瞬焦りましたが、平然と開けて出入りです。(^_^;

ここから僅か15分程で「福箱」会場のショッピングセンターへ。ゲットして帰宅したのは10時。
それから動画編集してアップしてこれ書いてと、これも毎年恒例化しつつあります。
そしてお昼過ぎにはこれまた恒例の帰省で岐阜へ。もう完全にルーティンですね。(^_^;
それでは皆さん良いお正月をお過ごしくださいませ。(^_^)

|

« 2019/12/28 高下ダイヤモンド富士 (リベンジ(^_^;) | トップページ | 2020/1/3 中央道 須玉IC付近から望む富士夜景 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

夜景」カテゴリの記事

微速度撮影」カテゴリの記事

タイムラプス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019/12/28 高下ダイヤモンド富士 (リベンジ(^_^;) | トップページ | 2020/1/3 中央道 須玉IC付近から望む富士夜景 »