« ドラレコ 「azur DRX-315」 電池交換 | トップページ | 2019/10/26 山梨県庁プロジェクションマッピング&花火 »

骨伝導ヘッドホン「AfterShokz Aeropex」購入

前記事に続けて夜景とは関係なし。デジタルガジェットネタです。(^_^;
骨伝導タイプのヘッドホンは3年程前に「コデオ(CODEO)」という製品を購入し快適に使用していたのですが、ファンクションボタンの接触不良とか、少し音量を上げると結構音漏れするとかで使わなくなっていました。最近はサイクリングロード限定でカナルタイプのワイヤレスイヤホンを使っていた訳ですが交通量の多い一般道ではさすがに危険です。お巡りさんに怒られますし。(^_^;

最近すっかりお暇となったコデオ(CODEO)はこんなヤツ。

Dscn3561_r

以前書いた記事「自転車で行く夜景スポット(其の18)」から写真を流用です。当時発売されていた中ではなかなかスタイリッシュなデザイン&ドラマ仕立てのPR動画にグラっときて購入。(笑)

という訳でサイクリングにうってつけのこの季節、安全優先で骨伝導ヘッドホンを復活させようかと。で、多々ある機種からWebで色々調べて&レビューや紹介動画等を見て決めたのがこれ。

アフターショック(AfterShokz)の「エアロペクス(Aeropex)」をポチっとな。
アメリカのメーカらしく国内の代理店は「フォーカルポイント」ってところ。正直聞いたことなかったので心配でしたがビックカメラ等の国内大手家電量販店でも扱ってる様なので信頼できるメーカかと。

Img_4812_r

2万円弱と結構高価なこともあり実に豪華なパッケージです。(笑)
他の方のレビュー動画には出てきませんでしたが、私が買った製品には別箱でウエストポーチも付属していました。専用の電源ケーブルが2本付属していたりと価格なりのことはあります。
毎度のことながら詳しいスペックやレビュー記事はwebからご覧ください。(^_^;

先代のコデオと並べてパチリと。

Img_4818_r

これが3年の歳月の結果です。エアロペクス小さっ!
重量もコデオの70gに対し、30gと半分以下、メッチャ軽いです。(^_^)

では簡単に使用感をば。届いて直ぐに良さが実感できました。
先ずはなんといってもその軽さでしょうか。装着していることを忘れてしまうくらい快適な装着感です。こめかみへの圧迫感も振動も殆どないので長時間使い続けることが出来ます。
肝心の音質もコデオ比ですが格段に向上しています。その仕組みから低音が弱いとか、さすがに高音質という訳ではないものの中音域から高音域までバランスよく綺麗に鳴らしてくれます。
肝心の音漏れは大音量にしてかすかに聞こえるぐらいでしょうか。明らかに改善されています。コデオだと骨伝導とは言いながらも耳元で鳴っている音を聴いている感が強いのですが、エアロペクスはしっかり骨伝導している感じ。これは自転車に乗りながら聴いた際に周りの環境音がかなり大きくてもしっかり聴き取ることが出来たから。これが一番進化を感じたところ。凄いです、コレ!
もし店舗等で現物に触れる機会があればぜひ試聴してみてください。感動モノですよ。(^_^)

さて、その役目を終えた先代、コデオがどうなったかというと・・・ 娘にプレゼントしました。自転車と言いこうしたデジタル物と言い、親父のお下がりをありがたく受け入れてくれる良い娘です。(笑)

|

« ドラレコ 「azur DRX-315」 電池交換 | トップページ | 2019/10/26 山梨県庁プロジェクションマッピング&花火 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラレコ 「azur DRX-315」 電池交換 | トップページ | 2019/10/26 山梨県庁プロジェクションマッピング&花火 »