無料ブログはココログ

« 2019/8/8 稲妻夜景(自宅より) | トップページ | 2019/8/16 武田の里にらさき花火大会(甘利山より) »

2019/8/10 小江戸甲府の夏祭り花火

いや、当日お外から音が聞こえて来なかったら気づいてなかったかと。自宅近傍で観られる貴重なローカル花火「小江戸甲府の夏祭り」の花火をすっかり忘れていました。(^_^;
毎年恒例じゃないものの甲府市中心部で開催される大きなイベントでは「舞鶴城公園」や「武田神社」辺りから花火を上げることが多くこれが結構見映えするのです。お金かけてるのです。(笑)

ローカル花火の悩ましいところは打ち上げている時間や間隔が読めないってこと。よって上がっている時に急いで撮るしかありません。取り急ぎ持ち出したのは「G7Xmk2」。花火の見える外階段側に出てカメラ単体を半固定した状態で動画撮影を始めました。三脚出してカメラをセッティングしてなんて時間はありません。動画があれば静止画は後から切り出せば良いしと。(^_^;

結論から言うと30分程の間に3~4回に分けて打ち上げがありました。終わって宅内に→音がする→外に出て撮る、終わって宅内に、の繰り返し。都度戻ったのは夕食中だったので。(^_^;

そんな忙しく撮影した中から見映えする花火を4枚まとめて。

1566121563

今回静止画は一枚も撮っていません。全て動画からの切り出しです。
なので静止画の様な流れる花火にはなりません。スターマイン系がメインなので静止画で撮ってもほぼ光の塊になっちゃうし却ってこれで良かったかと。結構綺麗だし結果オーライです。(^_^)

という訳で本編は5分程の動画にてご覧ください。

これ街中で上げる花火にしてはちょっと派手過ぎないかい?(^_^;
っていうぐらいの花火です。会場であろう舞鶴城公園は甲府駅の直ぐ隣。完全な街中なので付近の住民は花火を楽しむってより音響や降り注ぐ火の粉や燃えカスの方が気になったかも。
自宅からは1km程なのでちょうど見ごろな距離ってところでしょうか。両サイドに建つ「ココリ」や「セインツ25」の高層ビルが様々な花火色で照らされる様子は見ていて結構面白いです。

そそ、この動画、最初に書いたとおり手持ち半固定です。チルト式モニタを上手く使えば安定して置けたのですが終始手で軽く支える様にして撮っていました。手振れはそのせい。ご容赦を。(^_^;
そして翌日(8/11)同規模の花火が再び開催されました。また音がするまで忘れてました。(笑)
前日の手振れ動画のリベンジってことで今度はしっかり置いて撮影。今度は完璧だぜ!
と思ったのも束の間、今度はピンが合ってなかったという。(T_T)
全編を通しで撮影したこともありほぼ全滅です。ホント詰めが甘いですよね。(^_^;

« 2019/8/8 稲妻夜景(自宅より) | トップページ | 2019/8/16 武田の里にらさき花火大会(甘利山より) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

夜景」カテゴリの記事

花火」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019/8/8 稲妻夜景(自宅より) | トップページ | 2019/8/16 武田の里にらさき花火大会(甘利山より) »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30