無料ブログはココログ

« 2019/1/14 自転車で行く夜景スポット+(其の13) | トップページ | 2019/1/27 自転車で行く夜景スポット+(其の14) »

2019/1/21 月下の敷島、梅の里 夜景ハシゴ

今日、1/21(月)はスーパームーン。3割増しの月光に照らされ山々もクッキリな冬晴れです。
これは撮りにいかなきゃダメでしょう。平日だなんてこたあ関係ありません。(笑)

という訳で出かけたのは21時過ぎ、3時間程残業(^_^;してから帰宅、晩飯後の出発です。
向かった先は前記事で書いたばかりの「敷島総合公園」と「梅の里クラインガルテン」周辺の「梅の里」エリア。以前にも同様に「月下の敷島総合公園夜景」を撮っていますが、今日はスーパームーンなのです。月光が3割増しなのです!(くどい(^_^;) 夜景ハシゴするのです!(笑)

先ずは超定番「敷島総合公園」から望む富士山夜景をば。

15484851103t0kkglspkt72kb15484851_2
時刻は22時過ぎ。富士山の手前、メッチャ明るいし。こんな時間まで何してるんだろ?(^_^;
早く消してくれないかなー。 構図変えずに撮っていると・・・ ふと明かりが消えました。
前後の様子は上の写真(GIF)でご覧下さい。やっぱりここはこの構図が一番ですね。(^_^)

富士山アップでパチリと。前も同じ構図で撮ってるな。(^_^;

D7k_2241_r

真冬にも関わらず雪化粧が若干薄い気がしませんか?禿げてる?(笑)
連日の乾燥や強風で冠雪が吹き飛ばされてしまっているそうな。これホントの話。

さて「敷島総合公園」南方の夜景はこのパノラマ夜景で終了。

20190121_p01_r
明るい月夜の夜景は夜空も青味がかって独特の雰囲気があります。いつ見ても綺麗。

この時点で既に23時近く。次いこ、次!

公園の駐車場からは南アルプス市方面の夜景が見られるので行ってみると・・・
数台の車が夜景に向かってしっぱりと。傍らに三脚立てる勇気はなかったのでパス。(笑)
気を取り直して「梅の里クラインガルテン」を目指します。5分程度でサクッと到着。

D7k_2250_r
「敷島総合公園」より高度はあるものの、ちょっと線夜景っぽくになってしまうのが残念。
明るい甲府駅方面も山陰に入り見られませんが、夜景の形は結構好みだったりします。

こちらも富士山と周辺夜景をアップにて。

D7k_2261_r
まあ毎度同じ様な構図で撮っちゃいますが、好きな構図なので容赦を。(^_^;
昇仙峡ラインを行き交う車の光跡がしっかり入るとより良い感じの夜景になるかと。

次に向かったのはこのブログお初夜景。クラインガルテンから真南に下ること5分。
人造溜池「矢木羽湖」南側の畔から眺める夜景をば。

D7k_2266_r
眺望範囲は狭いものの富士山メインなら十分アリな夜景かと。「矢木羽湖」は桜の季節になると北側の湖畔から桜並木と富士山コラボが見られる人気のビュースポットでもあります。

時刻は既に0時近く、西方の空を見るとそこには・・・ みーっけ!「オリオン座」
明るい街夜景はありません。迷うことなく「プロソフトンA」を装着してパチリと。

D7k_2274_r
青空にオリオン(笑) 月光などものともせず燦然と輝くオリオンはやっぱ良いですよね。
木々がある場所が「敷島総合公園」。「矢木羽湖」工事中の重機も写り込みました。(^_^;

さてと、公園駐車場の皆様方はもう帰られたかな? 再び公園駐車場へ。
戻ってみるとしっぽり車は1台のみ。これなら大丈夫でしょ。(何がだ(^_^;)

この駐車場、直下には梅林が広がるまさに梅の里メインエリアです。駐車場の所々から見られる夜景は何れも小夜景ですが、ほぼ南中した満月に照らされるとこんな感じの夜景に。

D7k_2276_r
南アルプス市北部、芦安方面の夜景と山並みです。夜空と雲が寒々しいです。(^_^;

ちょい場所をかえてパチリと。

D7k_2279_r

南アルプス市、白根方面。正面には夜景撮りでもお馴染みの「櫛形山」がどーんと鎮座。
夜景的にはここからが一番見栄えするかな。この流れだとお次は解りますよね。(^_^;

D7k_2282_r
もう一箇所からは南アルプス市の南部、富士川町方面の夜景までギリで見られます。
左端に電波塔が見えるので「中央道双葉SA」辺りかと。他場所変えれば違った眺望が見られると思いますが見える範囲はまあこんなもんだと思います。遅い&寒いのでもう帰ります。(^_^;

アカン、上見たらまた目に入ってしまったオリオン座。気づいたらカメラを向けてました。(笑)

D7k_2287_r
夜景とコラボしたオリオンはどうしても撮らずにいられません。もう少し西に傾いてからが構図的には良くなるのですが、気づけば時刻は0時半。さすがにもう止めときます。(^_^;

帰り間際、夜景の最後は車入でパチリと。

D7k_2295_r

月明かりがあると良い感じに撮れますよね。こんな感じで皆さん夜景を楽しまれてた訳。
0時過ぎても車はやってきます。車中観望の人気夜景スポットなんだなあと改めて実感。

帰宅したのは結局深夜1時近く。 あ、スーパームーン撮っとかなきゃ!
高倍率が取り柄の「Nikon A900」で自宅ベランダからパチリと。デカっ!

Dscn6142_r

っていっても比較するモノもなにもないし普通の満月撮ってもおんなじですね。
風呂入って床についたのは2時半頃。明日の仕事に思いっきり障りそう。(^_^;

「敷島、梅の里エリア」、月下の夜景、正直、最初の定番夜景他は晴天トワイライトや今回の様な明るい月夜でないと映えないですが、条件が揃えば本当に美しい夜景を魅せてくれます。
周りが山に囲われた甲府盆地ならではの夜景じゃないでしょうか。寒さは我慢です。(笑)

« 2019/1/14 自転車で行く夜景スポット+(其の13) | トップページ | 2019/1/27 自転車で行く夜景スポット+(其の14) »

旅行・地域」カテゴリの記事

夜景」カテゴリの記事

星景写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019/1/21 月下の敷島、梅の里 夜景ハシゴ:

« 2019/1/14 自転車で行く夜景スポット+(其の13) | トップページ | 2019/1/27 自転車で行く夜景スポット+(其の14) »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30