無料ブログはココログ

« 2017/12/29 年末の自宅夜景と星空 | トップページ | 2018/1/3 千代田湖白山と和田峠みはらし広場 »

2018/1/1 長峰林道から望む初日の出

あけましておめでとうございます。(^_^)
新年一発目、元旦午後からの帰省前に速報的に初日の出の模様を紹介したかったところですが、ホントつまらん理由で叶わず。これは後述するとして(^_^; 早速いってみたいと思います。

今年お初の撮影地に選んだのは「長峰林道」。そこそこ高地、且つ富士山コラボ出来る展望地であろう、そして何よりもたぶん人も来ないであろう(^_^;ってことでチョイスです。
大晦日夜にはかなり雲が出ていたものの、当日朝は見事な快晴。いつもの如く狭い林道を快調に走り薄明直前の5時ちょい過ぎに現地着してみると・・・ 先客がいらっしゃいました。(^_^;
先客さんの車をパスして少し先で転回、後方に付けさせてもらいます。なんとか通れるかな?
早速三脚を立てに出てみると狙っていた場所には既に先客さんの三脚が。この場所、たぶん4~5脚立てるのが精一杯のスペースしかありません。静止画(D7000)用とタイムラプス(G7Xm2)用の三脚を立てたらほぼ場所がなくなりました。後から来られなきゃいいけどなあ。(^_^;

日の出迄1時間半程、そんな心配をしながら撮影開始です。先ずは薄明直前の様子をば。

D7k_9797_r
肉眼では富士山は薄っすらですが既に薄明が始まっています。
南アルプス市、中央市、富士川町方面の夜景、シルエット富士に朝焼け、この時間帯ならではの美しさです。よくよく見ると夜空には昇りつつある蠍座の姿が!真冬の蠍をゲットです。(^_^)

車から出て来られた先客さんにご挨拶して、これまた何時もの如く楽しく写真談義しながら撮影を続けます。色々話を聞いてみると、この下「桃花橋ループ」は結構な人混みになるとか。確かに絶好のご来光スポットです。一時は撮影地として考えましたがパスして正解だった模様。(^_^;

薄明が進む最中、各方面をアップにてパチパチと。お次は3枚連続で。

D7k_9806_r

D7k_9813_r_2

D7k_9808_r_3
街夜景を残しつつ富士山や山並みのディテールが浮かぶこの時間帯も狙い目です。
下界には薄っすらと霞が。先客さんと「雲海と言うには中途半端ですよねえ(笑)」と。

街夜景もすっかり終了した全景をパチリと。そろそろ G7Xm2 でのタイムラプス準備です。

D7k_9819_r_2
私の事前の調べでは上の写真だと富士山と左端の中間辺りに出ると読んでいましたが、先客さんの仰るにはもっと東、ようは写真からフレームアウトした所にある木々の辺りでは?と。
一発勝負なので外す訳にもいきません。悩みながらも余裕をもって木々を大きく入れた構図で6時半頃から撮影を開始。後は結果を待つのみ。そんな撮影開始後しばらくして・・・
もうお一方が参戦されました。ちゃちゃっと空きスペースに三脚をセットされコンデジでタイムラプス?開始、静止画は手持ちで撮られています。もう何度か撮りに来られてるとのことで日の出の位置を聞いてみると、正に私の読みの位置から昇ると。日の出まで後20分程、既に半分程撮影が終わっているので今更止めて構図は変えられません。諦めて続行です。(^_^;

さて、いよいよご来光間近。タイムラプスの傍ら、直前の様子をパチリと。

D7k_9827_r
富士山がグッと赤みを増します。ホント雲が出ていると良い画になるんですけどね。(^_^;
この様子は後ほどのタイムラプスにて。

時刻は7時5分頃、2018年元旦のご来光です!(^_^)

D7k_9833_r
昨年12/22(冬至)の「高下ダイヤモンド富士」も神々しかったですが、こうして赤く陽に染まる富士とご来光はまた別格の美しさがあります。今日の高下は凄い人混みなんだろなあ。(^_^;

静止画の最後は昇りきったお日様と「長峰林道」眺望の全景をば。

D7k_9857_r

霞もかなり濃くなり少しは雲海っぽくなったかな(笑) 富士山日の丸構図が良い感じ。(^_^)
高下を限界に眺望場所が南方に寄る程、日の出の位置は富士山に近づく訳で、昨年初日の出を撮影した「敷島総合公園」の様な盆地北側の展望地では随分と離れてしまうんですよね。
「長峰林道」から見る初日の出はその眺望、富士山との距離感共々絶妙なスポットかと。

さてさて、やっとタイムラプス動画です。撮影時間は約45分程、30秒の動画にて。

毎度、雲等の動きがない動画になってしまいましたが、ご来光直前に赤く染まる富士の様子とかは良く解るかと。タイムラプスなので日の出があっと言う間に終わるのはご容赦を。(^_^;
正直言うとこの動画、オリジナルは先に書いた様に左手の木々がもっと大きく入っています。
オリジナルのFHD(1920x1080)をHD(1280x720)に大幅トリミング!これまたご容赦を。(^_^;

7時30分頃には撮影も終了し撤収、毎年恒例の地元スーパー、オギノへ福箱ゲットに。
駐車場に着いてふと車を見ると・・・ 助手席側に大きな擦り傷が!(゜o゜)

Img_0660_r
道中の草木でちょいとぐらいは擦り跡が付くかな?ぐらいは覚悟していましたが、フロントフェンダーからリアバンパーにまで及ぶ長大な擦り傷がクッキリと。しかも2箇所。(T_T)
そう、これが元旦午前中に記事が書けなかった理由。さすがに恥ずかしくって走れません。
福箱ゲットして帰宅後、お昼近くまで2時間程かけてシコシコと傷消しやってたという。(^_^;

さてさて、「長峰林道」から望む初日の出はいかがだったでしょうか。
美しいご来光が拝めて喜んだのも束の間、最後はつまらないオチがついてしまいました。
まあ傷はキレイに消すことが出来たので良しとしても幸先悪い年明けだったなあ。(笑)

« 2017/12/29 年末の自宅夜景と星空 | トップページ | 2018/1/3 千代田湖白山と和田峠みはらし広場 »

夜景」カテゴリの記事

微速度撮影」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/66241991

この記事へのトラックバック一覧です: 2018/1/1 長峰林道から望む初日の出:

« 2017/12/29 年末の自宅夜景と星空 | トップページ | 2018/1/3 千代田湖白山と和田峠みはらし広場 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30