無料ブログはココログ

« Canon G7 X MarkⅡ購入から一ヶ月レビュー | トップページ | 2017/12/22 高下ダイヤモンド富士と夜景 »

2017/12/17 武田の杜展望広場(夜景観望日)

きっかけは夕方のローカル情報番組。なんでも「武田の杜」展望広場で夜景観望会があるとか。
いつもなら夕方5時を過ぎると閉ざされるゲートもこの日はオープン、「オカリナ演奏や甘酒もあるよ!」にまんまと誘われて出かけました。(^_^; ゲートから展望広場まで歩きで10分弱なのでこれは助かります。夜間開放されるのは夜桜の季節以外では稀、行くっきゃないです!

という訳で日曜の夕方、5時頃に現地着。結構なイベント的な宣伝だったので多くの人出を予想していましたが、展望地前の駐車場はガラガラ。(^_^; それでも10人くらいの方々が思い思いに夜景観賞や撮影を楽しまれていました。桜の枝が被らないエリアは既に先客が。とりあえず空きスペースに三脚を立てて撮影開始です。今日も機材はD7000とG7Xm2の2台体制で。
G7Xm2は前回の「八之尻トンネル上」と同様、タイムラプス担当です。動画は後ほど。

先ずは到着直後のトワイライト夜景から。

D7k_9720_r
最近は晴天続きだったので当日も晴天&富士山コラボを期待しましたが、見てのとおり南方からどんどん押し寄せる雲で富士山はお隠れに。桜の枝が被るものの山並みのシルエットをバックに美麗夜景が広がります。市街地近傍ってのが高ポイントなんですよね、ここ。(^_^)

そそ、ほぼ同じ時間にタイムラプス担当の G7Xm2 で試し撮りした画がこれ。

Img_0544_r
WBを蛍光灯にセットしているのでチト紫がかっています。比率は動画モードなので16:9。
マジ撮りすれば結構イケるかも、とか毎回言いながら今回も静止画はこれだけです。(笑)
でもこんな動画モードの試し撮りでも結構綺麗、且つ精細に撮れているのではと。

さて、D7000に戻って各方面のアップをば。

D7k_9725_r
甲府市市街地や甲斐市、遠望は中央市方面が望めます。富士山は見えればこの左端の方。
冬場ですし見えていれば見映えするコラボになるんですけどね。周囲の人達も残念そう。

ちょっと場所を変えてなるべく枝が被らない様に南西方面の夜景をば。

D7k_9731_r_2
こちら方面は雲が少ないので美しいトワイライト夜景となりました。(^_^)
甲斐市近傍から遠方は南アルプス市方面となります。櫛形山のシルエットも綺麗です。

この広場の眺望範囲は結構広いので一枚では収まりません。パノラマでの全景はこちら。

20171217_p02_r
夜景の形そのものは特徴はないですが、市街地近傍から遠望まで見られる夜景ならではの豊富な光量は肉眼で見てもゴージャス!です。ゲートを終日オープンにしてくれないかなあ。(笑)

お次は G7Xm2 のタイムラプスをば。4秒インターバルで30分程の撮影です。

WBが蛍光灯なのでチト紫気味に。本当は街明かりがチラホラの明るいトワイライトから撮りたかったところですが、いつもの如く出遅れ。この季節、夕方5時スタートじゃ遅いですね。(^_^;
「撮影ごと自動露出」で撮っているので空に変化はあるものの、夜景は殆ど変わらず。
それでもこの簡単撮影のアドバンテージは絶大。無意味にタイムラプスしたくなります。(笑)

タイムラプス&静止画撮影の合間、寒さに辛抱堪らず管理事務所脇で甘酒を。結局イベントらしいのはこれだけ。(^_^; わざわざ温め直してくれたお父さん、ありがとうございました。m(__)m

時刻は18時過ぎ、気づけば回りに人の姿なし。甘酒で身体も温まったことだし帰るかあ。
冬場の撮影は早く終わります。というか寒くて長居出来ないってだけ。(笑)

帰宅前に車入でパチリと。G7Xm2 フルオートで。

Img_0549_r
見てのとおり展望広場は駐車場と隣接しています。もちろん車では入れませんが、こうして夜景入りで撮ることも可能。向かいには管理事務所の明かりがあるので結構明るいです。

次回の夜間ゲート開放は夜桜の季節でしょうか。夜桜コラボはまだ叶ってないので是非再訪したいところ。天気さえ良ければ富士山&夜桜&夜景コラボも期待出来そうですしね。(^_^)

« Canon G7 X MarkⅡ購入から一ヶ月レビュー | トップページ | 2017/12/22 高下ダイヤモンド富士と夜景 »

夜景」カテゴリの記事

微速度撮影」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/66188679

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/12/17 武田の杜展望広場(夜景観望日):

« Canon G7 X MarkⅡ購入から一ヶ月レビュー | トップページ | 2017/12/22 高下ダイヤモンド富士と夜景 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30