無料ブログはココログ

« 2017/8/5 河口湖湖上祭花火(御坂峠、天下茶屋) | トップページ | 2017/8/16 武田の里にらさき花火大会(銀河鉄道展望公園) »

2017/8/8 第29回 神明の花火大会(自宅より)

予定どおりというか8/7開催予定だった「神明の花火大会」は台風5号の影響で順延決定!
という訳で翌日8/8(火)、台風はほぼ過ぎ去ったものの日中は雨模様、ひょっとして今日もダメかも?と思っていたら夕刻には西の空に晴れ間が。少雨決行なのでこの天気なら開催間違いなしってことで定時で仕事を切り上げて撮影です。で、今回の撮影地は・・・ 自宅(笑)

台風一過、富士山ビューな好天なら「長峰林道」からの富士山コラボ狙いだったのですが、チト無理っぽい、且つ大雨後の林道は危険(笑)であろう、後、まだ自宅から眺めたことが無かったのがその理由。距離は13km、さすがに離れすぎの感は否めませんが安全第一!ってことで。(^_^;

自宅へ向かう道すがら、車中から東の空を眺めてみるとそこには大きな二連の虹が!

Dscn5141_r

帰宅後、自宅から撮影したのがコレ。右側は既に消えかけていますが、車中から見た時にはかなりハッキリと出ていました。道端に車を停めて写真撮っている人もいたぐらい見事な虹。
この虹の根っこ辺りが丁度、富士山なのですがこの時点ではまったく見えず。
さて、機材を取り出し撮影準備です。虹も消え花火直前に姿を現したのは異様な姿の富士山。

D7k_8849_r

まるで天から降りてきた雲が富士山頂付近をすっぽり覆う様な珍しい光景がそこに。
先程の虹といい、この笠雲といい、花火の前座として先ずは珍しい自然現象を満喫。(笑)

さて、本チャンの「神明の花火」は予定どおり開始です。トワイライトな時間帯をまとめて。

1502543878

さすがに13kmも離れると神明の花火と言えども小さいです。DX200mm目一杯でこれ。
でも街夜景との圧縮効果というか夜景コラボという意味では結構良い感じで撮れたのではと。

花火も中盤、恒例の大玉を単独でパチリと。

D7k_8887_r

これくらいあると肉眼でもなかなかの迫力です。
普通花火は下から見上げるものなんでしょうが私の場合は「櫛形林道」からの様に上から見下ろすか、今回の様に横から見るかのみ。一般人の見方じゃないですね、ホント。(笑)

花火も中盤を過ぎ、後半へ。既に夜空は真っ暗に。最後の4枚もまとめて。

1502544654

暗い夜空に鮮やかさを一層増した花火が綺麗です。唯一残念なのは自宅からだと花火を真横から見ることになるので全てが重なってしまい広がりのある花火が見られないこと。
当日は雲天がちなのと合わせて殆ど風もなかった様で煙が盛大に残ること残ること。(^_^;
合間合間に一応動画も撮っていたのですが、フィナーレ含め殆どが煙に阻まれイマイチな結果に。という訳で今回は動画はナシです。最近はホントこのパターンばかり。(^_^;

今回、目論んでいた「長峰林道」からの富士山コラボは叶いませんでしたが、これはまた来年のお楽しみってことで。残すは「武田の里にらさき花火大会」と「石和温泉花火大会」ですが長期予報ではしばらく晴天は望めそうにありません。なんかイヤな予感がするなあ。(^_^;)

« 2017/8/5 河口湖湖上祭花火(御坂峠、天下茶屋) | トップページ | 2017/8/16 武田の里にらさき花火大会(銀河鉄道展望公園) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

夜景」カテゴリの記事

花火」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017/8/8 第29回 神明の花火大会(自宅より):

« 2017/8/5 河口湖湖上祭花火(御坂峠、天下茶屋) | トップページ | 2017/8/16 武田の里にらさき花火大会(銀河鉄道展望公園) »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30