無料ブログはココログ

« 2017/8/8 第29回 神明の花火大会(自宅より) | トップページ | 2017/8/20 石和温泉連夜花火(自宅より) »

2017/8/16 武田の里にらさき花火大会(銀河鉄道展望公園)

どうなってんでしょ、この8月の天気。(^_^;
日中はパラパラと小雨模様、夕刻には西の空に晴れ間が見えたものの予断を許さぬ空模様の中、刻々と「武田の里にらさき花火大会」の開始時刻が迫ります。で、例によって直前まで悩んだ挙句選んだのはお馴染みの夜景展望地「銀河鉄道展望公園」。2012年にも同所から撮影していますが、色々あってブレ写真量産(笑)となった思い出の場所。ようはリベンジってこと。

前回の経験から開始1時間程前なら駐車スペース&場所取りも余裕かなってことで19時ちょい前に現着したものの公園側の駐車スペースは既に満車。向かいの道路端スペースに停めます。
公園の芝生広場には既に結構な賑わいでしたが見晴らしの良い柵側にサクッと陣取り完了。
そそ、前回撮影で上った公園のシンボルとも言える展望台、落ち着いてから振り向くと・・・

1503061201

展望台が消えてる!(゜o゜; ものの見事に撤去されていました。右の写真が在りし日の姿。
昨年12月に自転車で訪れた時なので最近撤去された模様。何か事故でもあったのかな?
展望台消失にショックを受けつつも花火に備えスタンバイです。先ずは夜景をパチリと。

D7k_8941_r

まあ、思ったほど悪くはないですが・・・ 曇天だなあ。(^_^;
さて、いよいよ花火の開始です。打ち上げ場所や構成はたぶん例年通りだろうってことで武田橋の右手にズームイン!今回は大玉対応でDX16-85mmの最大望遠で。先ずは序盤の4枚をば。

1503060256

うん、小さいです。(笑) 武田橋脇から上がる花火はこの可愛らしい感じが定番。さすがに4km以上離れるとこんなもんですが、夜景が地味な分、可愛らしさが一層引き立ちます。(^_^)
構成どおりにお次は大玉タイム。更に右手に離れた大玉専用打ち上げ場所から連発で。

1503060495

先の写真と比べると一目瞭然。会場から離れた対岸から連発される大玉は花火大会の見どころのひとつ。残念なのは花火を分断する残留煙。なんで無風なのかなあ。吹けよ風!(笑)
大玉タイムも終了するとまた武田橋付近、小ぶりながらもスターマイン系のイケイケ花火からフィナーレへと向かいます。一段と煙モクモクで一層厳しい状況に。これまた4枚まとめで。

1503061717

中盤からポツリポツリと雨が。雨雲も低く垂れ込めてきたからでしょうか、花火が随分赤みがかって見えます。花火に被るのは残留煙なのか雲なのかもう解りません。下段の2枚は終盤からフィナーレにかけてですが半分は煙or雲のなか。でも閃光に照らされた雲と轟音は色鮮やかな稲光を見るようで妙な美しさがあります。これはこれで良かったのかも。(^_^)
そんな様子、写真じゃ伝わり難いかも知れませんので5分程のダイジェスト動画にて。
うーん、リベンジ出来たのでしょうか、これで。(^_^;
花火の最中、向かいの甘利山には遥か上空を走る車のヘッドライトがチラチラ見えていましたが甘利山からはちゃんと見えたのかな?以前、甘利山駐車場から撮影した時には雨模様で満足いく撮影は叶いませんでした。ここで初撮影した時はブレるし、以降は雨や煙に悩まされ続けた「武田の里にらさき花火大会」。来シーズンもまたリベンジ目的の撮影になりそうです。(^_^;

« 2017/8/8 第29回 神明の花火大会(自宅より) | トップページ | 2017/8/20 石和温泉連夜花火(自宅より) »

夜景」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

花火」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、最近山梨に越してきて、いろいろ参考にさせていただいています。
にらさき花火大会、銀河鉄道公園か、穂坂自然公園かギリギリまで迷って穂坂自然公園の展望台に行きました。
やはり残留煙と上部の雲で、花火が分断されてしまい残念な結果となりました。
おまけに、8時40分頃の中休み?に終わりかと思って撤収して車に乗りしばらくして、花火の音が・・・(笑)もう諦めました。
来年は、私もリベンジしたいと思っています。
銀河鉄道公園、5月に越してきたときは展望台はもうなくて、しばらくしてトリム器具?が設置されました。

chapozouさん、見てくださってどうもです。
実は私も転勤移住組だったりします、来てもう15年経ちますが。(^_^;
山梨、というか甲府盆地にはこういった見晴らしの良い場所が沢山あってホント夜景好きにはたまらん地域です。
武田の里花火大会はチト残念でしたよね。フィナーレは他の花火でも終了定刻過ぎまで焦らすケースが結構多いです。最近はそうでもないかな(笑)
そそ、穂坂自然公園は昼間に一度行ったことがあります。眺望はなかった様に思いましたがどこら辺りから見られたんでしょう?

穂坂自然公園は展望所が3ヶ所あって、韮崎の花火は駐車場から左側に5分ほど登った一番近い展望台?から見られました。
一番遠い展望台からは富士山もみえますが、さすがに夜に一人で行く気にはなりません。
拙いブログですが写真をアップしてあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/65680993

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/8/16 武田の里にらさき花火大会(銀河鉄道展望公園):

« 2017/8/8 第29回 神明の花火大会(自宅より) | トップページ | 2017/8/20 石和温泉連夜花火(自宅より) »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31