無料ブログはココログ

« 2017/5/4 金生山の夜景 (岐阜県大垣市) | トップページ | 2017/5/14 自転車で行く夜景スポット(其の28) »

2017/5/5 あやめが丘と古墳公園の夜景

GWも終盤、先の岐阜県「金生山」が機材不備(^_^;による不完全燃焼に終わった憂さ晴らしじゃありませんが、自宅から見た小さな笠雲を被った富士山&笠雲ってことは明日以降の天候は下り坂?に辛抱堪らず撮りに出かけることに。出発前には消えていた笠雲富士をパチリ。

Dscn4613_r
既に18時近く、行き先に悩むこと30分(笑) 現地には19時迄には到着したいところです。
という訳で時間的制約もあり行き先は南アルプス市の「あやめが丘古墳公園」に決定!
ここは過去に朝夕含めて3度程訪れていますが、何れも満足行く富士山&夜景コラボが叶わなかった所。ようはリベンジって訳ですね。季節柄空気感はイマイチですが、上手くすれば月明かりも手伝ってそれなりに良い富士山&夜景コラボが期待出来るかも。さて、どうかな?

現着はほぼ予定どおり19時前。最近ありがちなトワイライト前の明るいうちの到着です。(笑)
先ずは「あやめが丘」の定番スポット、最上部の住宅街から一段下がった路上の南端から。

D7k_8422_r
月明かりどうこうよりも、トワイライト序盤なので富士山はそれなりに見えていますが、街明かりはまだチト弱いかな。でも水を張った田畑の風景とかが相まってなかなか良い感じ。(^_^)

トワイライトも進み夜景が輝きを増してきました。月明かりに浮かぶ富士は・・・

20170505_p02_r
浮かびませんでした。(^_^; まあ見えなくはないですが存在感は薄いなあ。月明かりと言ってもまだ半月です。コントラストの低い遠望の空に同化。この季節の富士山あるある。(笑)
でも夜景はバッチリ。直下を走る車の光跡、青みを残した空と遠望の山々は画になります。

そんな薄れゆく富士山周辺夜景をアップで。

D7k_8447_raw2_r

この場所から冠雪の富士山を一番それらしく撮れたのはこれが初めてですが、やはり冬晴れ&満月の晴天時にはかないません。はたしてこれでリベンジ出来たといえるのか?(笑)
そそ、この場所はお馴染み「神明の花火大会」の観望地としても結構な賑わいをみせます。
花火と富士山コラボ撮影には良い場所じゃないでしょうか。天気が良ければですが。(^_^;

さて、ちょいと場所を移動してこの先の路上、あやめが丘の東側にある第2スポットへ。
最初の場所からちょいと回り込んだ所からも広々とした夜景が望めますが、甲府市街地方面は望めるものの富士山は見えません。見るなら更に100m程進んだ所がお勧めかと。

20170505_p03_r
第2スポットからの眺めはこんな感じ。なんとか富士を浮かび上がらせようとしているのが丸わかり。(笑) 夜景も露出オーバーで不自然ですが私的好みの範疇ということでご容赦を。

毎度恒例、車入りでパチリと。

D7k_8461_r
ここ、昼間は知りませんが夜間は本当に車が通りません。過去の訪問を併せて延べ2時間以上は滞在していると思いますが、一台も通った試しなし。車窓からのんびりと夜景観賞するには絶好の場所かと思いますが念の為に車は目一杯道端に寄せて停めましょう。

さあ、お次は一段上がった「あやめが丘」の住宅街北端にある「古墳公園」へ移動です。
以前、自転車で訪れた時に昼間の眺望は見ていますが夜景撮影は初めて。場所柄EV走行メインで静かに接近します。(笑) 公園近くの路上に邪魔にならない様に停めて入口に近づくと隣家のカーポートのセンサーが反応しパッと明かりが!傍から見れば完全に不審者だな。(^_^;

公園に入って直ぐ右手の柵がある所が夜景ポイント。直ぐ解ります。眺めはこんな感じ。

D7k_8471_r
この場所、最初の場所から40m程高台となるので見下ろし感はグッとアップします。眺望範囲は限られますが近くの木々等にフレーミングされた夜景の形も含めて正に私好み。(^_^)
既にトワイライトも終了していますが月明かりに薄っすら浮かんだ山々と併せて美しい夜景を見る&撮ることが出来ます。富士山は見えませんが「県民の森」の低地版ってところでしょうか。

ここが確かに公園内の一角であることの証を入れてパチリと。

D7k_8474_r
ね、公園でしょ。(笑) 近く(特に東端)の住民にしてみれば自宅から更に極上夜景が見られる訳ですからわざわざ公園に出て見るまでもないんでしょうね。誰も居ません&来ません。
他に夜景が見られる場所がないか探してみようととも思いましたが不審者感が増すので止めておきました。(^_^; 公園奥には名前のとおり小高い古墳がありますが公園の回りも含めて木々に囲われているのでたぶん目立った眺望はないと思われます。まあここで十分かと。

久しぶりに「あやめが丘」周辺の夜景を満喫出来ました。特に「古墳公園」はモロ住宅街なので夜間は周囲の目線とか考えると敷居が高いですが、良識を持って行動すれば問題ないんじゃないかと思います。こんな夜景を毎晩見られるのは羨ましくもありますが住民にとっては日常なのでそれほどじゃないかも知れませんね。じゃあ住んでみるか?と言われればそこまでは思いませんし。(^_^; でもここの夜景はホント美しいです。やっぱり羨ましいなあ。(笑)

« 2017/5/4 金生山の夜景 (岐阜県大垣市) | トップページ | 2017/5/14 自転車で行く夜景スポット(其の28) »

夜景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/65250203

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/5/5 あやめが丘と古墳公園の夜景:

« 2017/5/4 金生山の夜景 (岐阜県大垣市) | トップページ | 2017/5/14 自転車で行く夜景スポット(其の28) »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31