無料ブログはココログ

« 2016/11/6 伊奈ヶ湖の紅葉と櫛形林道の今 | トップページ | 2016/11/20 甘利山の雲海 夜景とご来光 »

2016/11/12 鶯宿林道と甘利山ハシゴ

先日のがっかり鶯宿峠の帰り道に見つけた鶯宿林道上の夜景スポット、トワイライトな時間帯に撮ってみたい、を叶えるべく出かけた訳ですが・・・出た時間が遅すぎました。(^_^;
現地に着いた頃には既にトワイライトも終了間際、というかほぼ終了。日中はそれなりに見えていた八ヶ岳方面も霞の中に。でも来てしまったからには撮らない訳にはいきません。

D7k_4398_r
先日訪れた時に撮ったアングルで先ずはパチリと。
若干トワイライトな感も残していますが山並みはほぼ見えません。で、ここで気づいたこと。
この場所からは空気が澄んだトワイライトでも右手の木々が被りたぶん八ヶ岳は望めないってこと。範囲は狭いとは言え高地&近傍の美麗夜景が望めるだけに残念。

じゃあ櫛形山方面はどうだ!ってことでチト場所を変えて南アルプス市方面をメインに。

D7k_4401_r
甘利山や櫛形山方面は近いこともあってかなんとか浮かび上がってくれました。(^_^)
冠雪しているのは北岳方面でしょうか。後30分も早ければもっとクッキリ撮れたかと。

という訳で、鶯宿林道のトワイライト夜景はまた次回にリベンジってことで撤収です。
でもなんだか収まらないんですよね。時はまだ18時前、出かける前に自宅から眺めた感じでは東南方面の空は結構澄んでいた様な気がします。気だけかも知れませんが。(^_^;

で、向かったのが「甘利山」。空気さえ澄んでいれば夜景はもちろん、この時期だと20時近くにはオリオンも東の空に姿を現します。スーパームーン直前の月光に浮かび上がる富士山、そしてオリオンとの夜景コラボに思いを馳せつつ車を走らせること1時間程。あ、途中「桃花橋ループ」に寄り道して暗視カメラP340手持ちで富士山の見え具合をチェック。いけそう。

19時過ぎ到着。駐車場から上空を眺めると満天ではないものの星は綺麗に見えています。
先客の車は3台程。冬季通行止め近くでもこの時間帯ならまだ空いているんですよね。
お馴染みの展望地に着いてみると夜景は結構綺麗に見えているものの月光にクッキリ浮かんだ富士山は・・・見えません。(T_T) ていうかなんか霞か雲がかかっているような。(^_^;

そんな霞んだ山並みをバックに先ずは全景夜景をば。

D7k_4414_raw2_r
微妙だなあ。(^_^; 相変わらずな美麗夜景なんだけど美味しい所は雲のなか。
でも富士山はなんとかその雄姿を見せてくれています。今の内に撮るべし撮るべし!

D7k_4408_raw2_r
定番の市街地夜景をば。霞がちですが東方の山々は薄っすら浮かび上がってくれています。
土曜の20時過ぎってこともあり、主要幹線道路には車がひしめき合っているのでしょう。
横V字のR20、東西に伸びる城東通りが縁取る光の三角形がよりクッキリ見られます。
街明かりもそうですが、早朝トワイライト前の同アングルと比べると違いがよく解ります。

お次は富士山方面をドアップで。

D7k_4411_raw2_r
クッキリ見えればいいってもんじゃありません!(負け惜しみ(^_^;)
なんだか鮮やかな夜景をバックに怪しく控えめに浮かぶ富士山も趣があっていいもんです。
見えているのは南アルプス市南部から富士川町、市川三郷町方面です。
一番右手に見えている橋が「富士川橋」、その直ぐ左手には「三郡西橋」をハッキリ見ることができます。ということは夜景&富士山バックで「神明の花火大会」もバッチリ見られるってこと。来シーズンはやっぱり甘利山からかな。富士山ビューの確率はかなり低いと思われますが。(^_^;

最後は定番の夜景メインの富士山入りで。

D7k_4405_raw2_r_3
このアングルで撮られる方も多いんじゃないでしょうか。
この画角だと中央市から甲府市南部方面までが入ります。先の甲府中心部ほどではないですが光量は十分。新山梨環状の光跡も夜景のワンポイントとして活きる良夜景です。(^_^)

さて、勢いで来てしまった甘利山ですが、低空の雲からオリオンが半身を出した21時頃に撤収です。今年は11月25日で冬季通行止めらしいので機会があればもう一度来たいところ。
来る度に様々な風景、夜景を魅せてくれる甘利山は何度来ても飽きませんよね。(^_^)

« 2016/11/6 伊奈ヶ湖の紅葉と櫛形林道の今 | トップページ | 2016/11/20 甘利山の雲海 夜景とご来光 »

夜景」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/64525596

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/11/12 鶯宿林道と甘利山ハシゴ:

« 2016/11/6 伊奈ヶ湖の紅葉と櫛形林道の今 | トップページ | 2016/11/20 甘利山の雲海 夜景とご来光 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30