無料ブログはココログ

« ドライブレコーダー PAPAGO! GoSafe 520 購入 | トップページ | 2016/10/16 自転車で行く夜景スポット(其の18) »

ドラレコ PAPAGO! GoSafe 520 その後とレビュー

ここの所、秋の長雨と曇天続きで夜景撮影、自転車と殆ど出かけることなく休日を過ごしていた訳ですが、のんびり過ごしていた訳ではありません。ずーっとドラレコ弄りしてました。(笑)

前回の記事では前機(IPT-DRFHD300FG)に比べてのガッカリ感を書き連ねましたが、Web上にある他機種のレビュー記事をあれこれ見るにつけ結局はどれを買っても満足できないんじゃないかな、という悟りの境地に。ならばせっかく買った GoSafe 520 で色々と楽しんでしまおうと。

本機の現状はこんな感じ。前機の取付けブラケットをそのまま使用しています。
運転席からは下部の1/4ぐらいが見えますが邪魔な感じはしません。

Dscn3535_r

先ずやったのが「駐車監視(パーキングモード)」を使い物にすること。ファイル間ギャップとかHDRの変な光輪とか、再起動するとかはとりあえず置いといて(笑) 工具片手に久しぶりのDIY!

どのドラレコも似たようなモノですが動体検知(モーションセンサー)や衝撃感知(Gセンサー)による駐車監視を行うにはエンジンOFFで切れるACC電源でなく常時電源に接続、もしくはモバイルバッテリーを繋いで長時間録画が出来る様にする必要があります。多くは内蔵のバッテリーでも使用出来ますがその時間はどの機種も30分前後と実用上は微妙なところ。
モバイルバッテリーも考えましたが、今回はオプションの「スマート常時直結電源コード(A-JP-RVC-1)」を使用することに決定。電圧を監視してバッテリー上がりを防止するとのこと。
ただ常時電源接続するだけだと電源は入りっぱなしになる訳で使わない時は本体の電源ボタンで入り切りしないといけません。これはスマートじゃありません。(笑) で工作です。

通常はACC電源から給電、駐車監視時には常時電源にボタンひとつで切り替える算段。
デフォがACC電源としておけばエンジンOFFでドラレコも普通に切れますし、ボタン押しでONにすれば常時電源から給電されて駐車監視に対応となる訳。このドラレコの駐車監視は動体検知しか使えず、通常走行時はOFFにすること、となっています。これは動体がないと録画が1分で終わってしまうからの様ですが運転中は殆どの場合、常時景色が動いているので別に気にすることはありません。動体検知はオンのまま使っても無問題と思います。

さて、やっと工作の模様をば。それほど難しいことをしている訳じゃありませんが追って。

用意するモノは、切替に使うSW(エーモン貼付けSW1623)、押す度にACC・常時が切り替わる様にする為のリレー(エーモンコンパクトリレー1586)、他、ヒューズ電源を2つを購入。
以下は私の車(スバルXV)での取付け例ですが、他車でも同様に出来るかと。

ここからは「みんカラ」っぽくなります。夜景はどこいった(笑)

サイドカバーと写真のネジを外して手前に引っ張るとガバッと外れます。
イグニッションSWとかのコネクタ類は外すのが大変そうなので付けたまま。(^_^;

1476099583
コンパクトリレー、ヒューズ電源、貼付けSW、常時電源ケーブルを配線、アースはしっかりと。

1476099799
貼付けSWを貼付けます。(^_^; ONでLED点灯(常時電源)。OFFでACC電源です。

Dscn3537_r
以上で取付け完了。実際はON←→ONのトグルSWを使えばリレーは使わずに目的は達せられるのですが、大きいSWしかなく、取り付け後の姿も仰々しくなるので止めました。(^_^;

さて、これで無事&気楽に駐車監視モードが使える様になった訳ですが、問題がひとつ。
動体検知(モーションセンサー)の感度が良すぎるのです。遠く画面の端っこを横切っただけで作動するので少し出入りのある駐車場や、画角内に通行する車や人が入ると殆ど録画しっぱなしになるという。(^_^; 雨降りはずーっと雨を録画。ゆっくり動く雲の動きも録画します。(笑)
後、MicroSDは128GBを使っているので容量は十分ですが精神的にはチトよろしくないかと。
あ、MicroSDですが仕様では32GB迄ですがアイ・オーデータのフォーマッタでフォーマットして使うことが出来ました。当然保証対象外の用法なので自己責任んでお願いします。

ふう、これで一息。本機に対するストレスはこうして発散していた訳ですが、まだ終わりません。
お次は走行中に発生する「ビビリ音」。最初の頃はそれほど目立たなかったのですが、徐々に酷くなり、ついにはちょっとした段差や路面で常時鳴り響く様に。こりゃたまらん!

これもWeb上でまず下調べ。本機ではないものの同様の不具合に見舞われた方の解決策を参考に調査&対策です。結果的には非常にくだらん原因であっという間に解決した訳ですが。

本機を外して振ってみます。カタカタと音を立てています。原因はこれです。(笑)
別に開けなくても良かったのですが、どんな作りなのか見てやろうと。ネジ外してご開帳~。

1476101334
封印もなーんもありません。グイグイと外周に沿って爪先を入れればパコッと外れます。
左の写真の電源ボタンと緊急録画ボタンがカタカタの発生源。右の写真を見ると解りますがボタンの下に基板直付けのSWユニットがありそれを押すという構造。ボタンとの間に僅かな隙間がある為、振動でボタンがカタカタと音を立てていた訳です。適当な作りだなー。(^_^;

この隙間に詰め物をして隙間を無くしてもよかったですが、中に落ちるとイヤなので・・・

Dscn3529_r

見てのとおり、セロテープを貼りました。(^_^; もうフリフリしてもカタカタ音はしません。
見た目はアレですが改善されればそれで良し。ビビリの様子と改善結果は後の動画にて。

長くなりましたがハード的に弄ったのはこれくらい。精神衛生上かなり落ち着きました。(笑)
後は前の記事でも一部書いた「ポコポコ音・不意の再起動・破損ファイル・ファイル間ギャップ・クセのあるHDR・ビビリ音」等について検証動画と共に考察・評価してみたいと思います。

約6分のテスト動画にまとめましたので先ずはご覧ください。

<ポコポコ音>
使い始めは前機で使っていた電源(USBバスパワー)で給電してみたのですが、動画の様な音が常時入ってしまい使い物にならず。内蔵バッテリー動作時にはポコポコ音は入らなかったのでUSB給電が原因と判断。付属シガー電源、専用ケーブルでは改善しました。

<ファイル間ギャップとカク付き>
前の記事のとおり時間にして1フレームもありませんが、バックに音楽が流れていると高確率で気づきます。一瞬飛ぶ様な感じは動画のカクつきと余り区別は付きませんが、滑らかさを求めて試した解像度1280x720(60fps)では余計酷い結果に。30fpsで高速走行時、又は夕方から夜間の様にシャッタースピードが落ちるとそれほど目立たなくなる様です。
カクつきに関してはそもそも30fps、60fpsと言ってもプログレッシブではなく、西日本LED信号機対策の為か定期的に連続した同フレームが挿入されているので避けられません。
メーカサポートにメールでファームアップ等で30fpsプログレ化出来ないか、ファイル間はラップ式に出来ないか希望を出してみましたが「出来ません」と明確なお返事が。(^_^;
これはてっきり無視されるかと思っていただけに回答頂けたことは好印象でした。(^_^)

<クセのあるHDR(ハイダイナミックレンジ)機能>
使い始めの頃から気がついていたのは強い点光源の周りを縁取る光輪の発生です。
Web上のサンプル夜動画では見られなかったので最初はなんだか解りませんでしたが、検証の結果、解像度1920x1080(HDR有効)のみで発生する現象と判明。これもメールで回答を頂きましたがこの解像度を選択した場合はHDRはオフに出来ないとのこと。他の解像度は何れもHDRは効いていません。なんだか謎な仕様ですが、そうなのでしょうがありません。(^_^;
只、ドラレコとして見た場合は確かに暗部を持ち上げ、明るい部分を抑える、逆光時は空は飛ぶけど道路状況は明るく撮れる等、その役割をしっかり果たしていると言えます。
通常の使用ではHDR有効、風景等の美しい記録映像として残したい、編集したい場合はSHDやWHDの解像度が吉です。私的には1920X1080でHDR無しがいいんだけどなあ。(^_^;

<ビビリ音>
上述のとおりですが、徐々に酷くなってきた理由は解りませんでした。
本機の内部を見た時に電池を接続しているケーブルがブラブラしていたので念の為に軽くテープで固定、他のガタ部の確認と基板を固定しているネジの増し締めを行いました。

<不意の再起動と破損ファイル>
動画にはありませんが、これはドラレコの要求機能からすると結構致命的な障害かと。
状況からすると特に熱暴走とかではなさそうなので余計に質が悪いですが、メーカサポートから指示のSDカードの再フォーマット、本体再起動、シガー電源で給電等々、試してみたものの結局解らず。只、ここ数日は再起動は発生していません。やっぱり涼しくなったからか?

さて、長くなりましたがPAPAGO! GoSafe520弄り記録(^_^;と評価はいかがだったでしょうか。
前機で出来ていたことが基準になっていたので余りの違いに失望していましたが、そこそこ使える駐車監視機能、慣れればそれほど気にならなくなった(笑)カクつきとファイル間ギャップ、そして何よりも本機を選んだ一番の理由であるその画質の高さ、綺麗さは一ヶ月程使ってみてやっぱり良いもんだなあと思いました。とりあえずしばらく付き合ってみようかと。
あ、本機のウリである各種の安全機能は殆どオフにして使っていません。重宝する人は重宝するかも知れませんが、アイサイト付きの自車で殆ど出来ることなので。(^_^;

« ドライブレコーダー PAPAGO! GoSafe 520 購入 | トップページ | 2016/10/16 自転車で行く夜景スポット(其の18) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

車載動画」カテゴリの記事

コメント

散々、ドライブレコーダーをPCで見て、この機種を先ほど注文しました。安全運転機能のOFが出来るとのことで、このブログに来ました。
色々教えてください。宜しくお願い致します。

niooさん、こんにちわ。(^_^)
ドラレコも種類が多くて悩みますよね。
車線逸脱や前車発進警告等はあれば実用的かも知れませんが、制限速度標識の読み上げはまったく信用できません。(笑)
私の場合、画質が良い、に惹かれて購入しましたが、その他はいたって普通のドラレコです。時々変な挙動をしますがまあ使えているので良しとしています。(^_^;

私も散々、悩み、画質の良いもので検索してこの機種にしました。安全運転機能は煩いのでofにします。ドラレコ使用は初めで、説明書は読みましたが戸惑っています。USBケーブルはPCに画像を取り込む為の物ですか?メモリーカードを指定通り入れたら出すにも出ません。こんな初期的な質問、恥ずかしいですね。

USBでPCに接続すれば普通に外部ストレージとして認識すると思います。私は都度カードを抜いてリーダーでPCに読み込んでいますが、抜き差しにはちょっと慣れが必要かも知れません。爪先で押し込むとロックが外れて抜けてきませんか?爪が伸びてなければペン先とかで押してみてください。それで抜けなければ挿入口の不具合かもです。

有難うございます。SDカードは今までもデジカメやPCでも使っていますが、どうやらこの機種は出すのに硬いようですね。シガーソケットを利用して取り付けは簡単でした。駐車監視用にケーブルを購入していますが、駐車場のど真ん中を使っているので度々録画が起きそう。なのでモバイルバッテリーを購入する予定です。ヒューズボックスに取り付け方も分りました。機械物は触るの好きなんですが、壊しちゃ詰まらないと思うから、「あらどうしよう」になります。これが出来たら、リアにも1カメ付ける予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/64328338

この記事へのトラックバック一覧です: ドラレコ PAPAGO! GoSafe 520 その後とレビュー:

« ドライブレコーダー PAPAGO! GoSafe 520 購入 | トップページ | 2016/10/16 自転車で行く夜景スポット(其の18) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31