無料ブログはココログ

« 2016/8/21 自転車で行く夜景スポット(其の17) | トップページ | ドライブレコーダー PAPAGO! GoSafe 520 購入 »

2016/8/21 石和温泉花火大会(大蔵経寺山登山道)

早いもので既に9月、ちょっぴり秋めいた涼しい日もチラホラと。
という訳で、遅まきながら前回の「自転車で行く夜景スポット」で下見した「大蔵経寺山登山道」からの「第52回石和温泉花火大会」いってみたいと思います。どんなふうに見えるかな。(^_^)

下見から帰宅後はサイクリング&山登りの疲れをゆっくり癒やします。また登るので。(^_^;
今度はもちろん車で。18時頃に自宅を出て登山道入口に30分程で到着。さて登るぞー!
下見のお陰で気分的には楽ですが、機材持ちなので15分とは言え体力的にはチト辛い山登りです。夕方と言ってもまだ蒸し暑い山道を本日2回目の汗だく(笑)になりながら展望台へ。

をを、下見の時には雲中だった富士山が見えてるじゃん!(^_^)

D7k_4238_r
トワイライト前から一枚。直下に広がる石和温泉郷の街明かりもチラホラと。
開始までまだ小一時間ありますが先客さんはなし。たぶんこの後も誰もこないかと。(^_^

いつもの如く開始までの間ウォーミングアップがてら夜景撮影に勤しみます。
開始直前のトワイライト夜景をパノラマでパチリと。

20160821_p02_r
やっぱり富士山があると夜景も締まりますよね。登山道の灯りも微かに見てとれます。(^_^)
夜景としては明るい石和温泉郷駅周辺の近傍市街地から遠方は八代方面ののどかな夜景まで見渡せるグッドロケーションですが、夜景の形的にはあまり面白みはないかも。(^_^;

もう一枚、駅周辺のアップをば。ホント、街が近いなー。

D7k_4251_r
花火開始は19時半から。距離は2km程ですが風に乗って主催者の挨拶とか会場アナウンスも聞こえてきます。ということはカウントダウンも聞こえるハズ。耳を澄まして開始待ち。
ごー、よん、さ・・・ 辺りでパッと上がりました。考えてみれば2km離れてますからね。(^_^;
4年程前に会場で見た時はこんな感じ。もちろんほぼタイムラグなしでドーンと。

オープニング直後を石和温泉郷駅入り夜景と共にパチリと。

D7k_4263_r
花火会場は笛吹川に架かるR20の石和橋と鵜飼橋の間、笛吹市役所正面となります。
丁度、石和温泉郷駅の向こう側って感じ。市街地花火なので小ぶりなスターマイン系が主ですが距離的には近いので音響的には結構な迫力です。コトコト走る電車の音もハッキリと。
でも走る電車と花火のコラボなら同じ大蔵経寺山でもトンネル上のポイントがベストかと。

いつもの如く、協賛各社の紹介や花火の解説を挟みつつ様々なテーマ花火が連続します。
ここの花火は大玉単発系が無いので写真撮影泣かせですが見映えした中から何枚か。

1472966781
この花火大会は第1部と第2部に分かれていますが、先ずは第1部から4枚繋ぎで。
肉眼では派手さに欠ける花火が写真の場合は狙い目だったりします。(笑)

お次は第2部から4枚。

1472967277

毎年ですが2部は派手且つ根っこから左右に開くお花系が多いかな。派手さは更に増すので相変わらずの写真泣かせですが、上手いタイミングで撮ると良い画になるんですよね。

そんなイケイケ花火も21時ちょい過ぎに終了。今年はなんだかフィナーレっぽくなかった感じでチト物足りなかったですが会場アナウンスが「終了!」と言っているので終了です。(^_^;

最後は10分程のダイジェスト動画をば。BGMが聞こえるとやっぱり良いですよね。(^_^)
フィナーレも撮っていますが、この終わり方がアリかナシかはご覧になって判断ください。(笑)

さて、大蔵経寺山登山道から見る「第52回 石和温泉花火大会」いかがだったでしょうか。
高台、且つ最短距離から眺めることが出来る場所ではありますが、アクセス的には15分の山登りはやはりネックかと。市街地近傍のコンクリート舗装された登山道ですが入口のイノシシよけゲートとか意外と獣感が強いので夜間訪れるには敷居が高いかも知れません。
まあそんなこと言うなら「千代田湖白山」や「新道峠」の方がもっと怖いハズですが。(^_^;
旅行等で石和温泉郷に来られた際に「ちょっと裏山を散歩してみるか」程度のノリで登るにはお手軽な山かと思います。あ、展望台までですよ!山頂を目指すならそれなりのご準備を。(^_^;

« 2016/8/21 自転車で行く夜景スポット(其の17) | トップページ | ドライブレコーダー PAPAGO! GoSafe 520 購入 »

夜景」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

花火」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/64156850

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/8/21 石和温泉花火大会(大蔵経寺山登山道):

« 2016/8/21 自転車で行く夜景スポット(其の17) | トップページ | ドライブレコーダー PAPAGO! GoSafe 520 購入 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31