無料ブログはココログ

« 2015/10/3 甘利沢(ムク台跡)の展望と夜景 | トップページ | 2015/10/12 釈迦堂PA(下り)通りすがりの夜景 »

2015/10/4 自転車で行く夜景スポット(其の一)

スポーツの秋!ですね。(^_^)
そろそろ夜景撮りにも良い季節になってきましたが、気候の良いこの時期、爽やかな日中は是非メタボな身体にムチ打ちたいところ。と言うわけで自転車を買いました。(笑)

10年近く乗ったザ・ママチャリですが流石に遠出には耐えられなくなってきました。
で、買ったのは自転車のasahi、オリジナルブランドの「プレシジョントレッキング」という自転車。

まともなロードやクロスバイク乗りの方々から見ればほぼママチャリと同類のなんちゃってクロスバイクですが、通勤や街乗り&買い物等にも使いたい私にはスタンド、前カゴ、泥除け等々、全部入り、且つリーズナブルなこの自転車は正にうってつけ。クロスバイクジャンルらしからぬその車重、太いタイヤが生み出す適度な負荷はダイエット目的にもピッタリかと。(笑)

実はこの自転車、購入して一週間で交換したパーツがあります。それはサドル。
たぶん慣れてなかったか、もしくは乗り方も良くなかったのでしょうが、とにかくお尻が痛い!
サドルを交換すると同時に乗車ポジションも大幅に見直したので本当の原因は解らずじまいですが痛みはほぼ改善したので結果オーライ。さあ、ママチャリじゃできなかった遠出に挑戦!

という訳で表題のとおり、訪れたのは定番夜景スポットの「八代ふるさと公園」です。
距離は自宅から15km程、いつもは車でサクッと訪れるこのスポットですが、標高400m程の高台なので直前では結構キツくなる予感。さあ、車のありがたさを感じに行くとしましょうか。(笑)

甲府市内から笛吹川を越える辺りまでは平地なので楽勝ですが、八代エリアに入るとジワジワと上りです。既に辛い。(^_^; 「花鳥山遺跡」や「新道峠」へと繋がる県道36号線に入り公園間近になると更に急坂に。公園直前でついに降りました。押して上がりました。(笑)

いつもの如く前置きが長くなりました。(^_^;
途中、リニア軌道直下の空き地で休憩がてらパチリと。

Dscn1529_r

手前が八代ふるさと公園、奥の方が花鳥山遺跡方面。この時点でかなりヘタっています。(^_^;

ここからエイヤッ!と登ると公園脇を通る広域農道に架かる「四ツ沢大橋」に。

Dscn1534_r
ここもまた車だとスーッと通りすぎてしまいますが、苦労して登ると撮らずにはいられません。
この農道を奥手に走ると御坂道に、その先が「御坂路さくら公園」や「御坂峠」ですね。(^_^)

ちょっと下って先ずは以前にも紹介した、リニアの展望台エリアへ。

Dscn1536_r
この看板、なんだか笑えたので撮りました。リニア軌道が2本ある様に見えませんか?(笑)

展望台付近から四ツ沢大橋と山並みを望む。

Dscn1540_r
以前からあった展望台の向こう側には建設現場の足場の様な展望台が設置されていました。
時間は丁度お昼時。休みだしもう少し観光客とかいそうなものですが、写真の一台のみ。

やっと公園内へ。古墳広場北側の駐車スペースから市街地方面を望みます。

Dscn1551_r

写真を撮ったこの場所、ちょっと前までは只の砂利の駐車場だったのですが、綺麗に舗装され、その先にはベンチも設けられていい感じになっていました。着々と整備してるな。(笑)

自転車を押して公園内を横切り、南側の駐車場方面へ。公園内には昼食や芝生広場で遊ぶ家族連れで賑わっています。自転車押して歩いているおっさんは場違いな存在かも。(^_^;

古墳の南側からの様子はこんな感じ。

Dscn1555_r
この古墳の頂上からの夜景撮りが定番。ちょっとでも高いところから撮りたいのです。(笑)

北側駐車場にある自販機で飲み物を買って景色を眺めながら一服。気持ちいいなあ。
まあ、プチですが、車では味わえない達成感みたいのがあっていいもんですよね。(^_^)

さて、こっから後は多少上りもあるものの甲府方面に向けて下る一方です。
坊ヶ峯」脇を通り甲府南IC方面に下る道中、ここに来る直前に取り付けたサイクルコンピュータの読みで時速50kmを記録!調子にのって飛ばすもんじゃないですね。怖い!(^_^;

このまま甲府南IC付近から北上して帰宅しても良かったのですが、昼飯を忘れていました。
笛吹川沿いに市川三郷町方面へ。向かったのはラーメン「とんとん」。14時過ぎ到着。

Dscn1560_r

ここ、場所的には目立たないですが、地元ではちょっとした有名店です。
オススメは「とんとん麺」。車で何度か来ていますが、もちろん自転車で来るのは初めて。
今日はもう一つのオススメ、「塩とんとん」を美味しく頂きました。(^_^)

帰路は市川大門線、経由で途中にあるPCショップZOA山梨中央店へ。休憩です。(笑)
昭和通りのasahiでちょい買い物(こういう時に前カゴがありがたい)して16時頃帰宅。
本日の走行距離は40km。自転車乗りの方々にしてみれば大した距離じゃないですが、そこそこのアップダウンもあり初心者のおっさんには結構キツかったですが楽しい道中でした。(^_^)

さあ、今度は何処に行こうかな。(^_^)
表題で「其の一」としたということは、自転車で行けそうな夜景スポットを巡ってやろうという目論見はお察しのとおり。あ、間違っても「甘利山」や「櫛形林道」はありえませんが。(^_^;

« 2015/10/3 甘利沢(ムク台跡)の展望と夜景 | トップページ | 2015/10/12 釈迦堂PA(下り)通りすがりの夜景 »

夜景」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/62457221

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/10/4 自転車で行く夜景スポット(其の一):

« 2015/10/3 甘利沢(ムク台跡)の展望と夜景 | トップページ | 2015/10/12 釈迦堂PA(下り)通りすがりの夜景 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31