無料ブログはココログ

« 2015/9/29 飯豊橋からの夜景とスーパームーン+1日 | トップページ | 2015/10/4 自転車で行く夜景スポット(其の一) »

2015/10/3 甘利沢(ムク台跡)の展望と夜景

定番夜景スポット「甘利山」へ訪れる時にいつも気にも止めずに通過していた場所。
ちょっとした駐車場と階段を上がったところには東屋が。稀に車が停まっているとこは見かけましたが甘利山公園線の起点にある只の休憩エリア程度にしか思っていませんでした。

そんな目立たない場所ですが、8/16「武田の里まつり花火大会」の下見がてら昼間にふと立ち寄って見たところ東屋の先から七里岩周辺の韮崎市街地が展望出来ることを発見!

ここの正式名はなんでしょうか?とりあえず「甘利沢(ムク台跡)」としておきます。(^_^;
という訳で、先ずは昼間の展望から。

Dscn1454_r
見晴らしの一部を切り取った訳ではありません。これが見える範囲の全て。狭い!(笑)
ど真ん中に白くチョンと見えるのは七里岩の先端に立つ「韮崎平和観音」。ということはその右手が韮崎市街地、奥手の高台が中央道の韮崎ICや「銀河鉄道展望公園」方面となります。
東屋付近は一応ベンチ等が設置され、狭いながらも眺望を楽しめる様になっていますが、
甘利沢のせせらぎをBGMに木々に囲まれたのどかな風景を眺めるのが正しいお作法かと。

夜景の前にスポット全体の様子とムク台の説明看板をば。

Dscn1457_r

敷地は結構広いです。写真の反対方向はちょっと高台になりベンチが設置されています。
右手が甘利山公園線の起点ゲート。後2ヶ月ちょいで冬季通行止めで閉ざされる訳ですね。

この場所「白山城跡(ムク台跡)」という史跡らしいですが範囲がイマイチ解りません。(^_^;

Dscn1456_r
さて、8/16に撮影した昼間の様子はここまで。お次は10/3撮影の夜景をば。

D7k_3069_r
ほぼ冒頭の写真範囲のトワイライト夜景です。予想通りちょっと寂しい夜景です。(笑)
でも実際に現地で見る生夜景は意外と光量もあり沢のせせらぎと相まっていい感じ。

ちょっと引いて東屋下からもう一枚。

D7k_3084_r

眺望範囲の狭さが一段とよく解るかと。でもこの木々にフレーミングされた僅かな夜景とか結構好きなんですよね。広々絶景夜景が見たければ素直にここから後20分上りましょう。(笑)

さて、そんなマイナースポット認定(^_^;の甘利沢ですが「甘利山」への道中にでもちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。私的にはホッと一息出来る良スポットと思います。(^_^)

« 2015/9/29 飯豊橋からの夜景とスーパームーン+1日 | トップページ | 2015/10/4 自転車で行く夜景スポット(其の一) »

夜景」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/62411807

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/10/3 甘利沢(ムク台跡)の展望と夜景:

« 2015/9/29 飯豊橋からの夜景とスーパームーン+1日 | トップページ | 2015/10/4 自転車で行く夜景スポット(其の一) »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31