無料ブログはココログ

« 2014/8/7 第26回 神明の花火大会 (櫛形林道) | トップページ | 2014/8/16 夏の武田の里まつり花火大会 »

車載動画用カメラマウント購入とコンニャク現象テスト

しばらく熱も冷めていた車載動画ですが、車も変わったことだし気分も新たに再開しようかと。
以前の車、日産ラフェスタではゴリラポッドでカメラを固定していましたが、今回の車、スバルXVには当然同様に取り付けは出来ません。スマホやドライブレコーダー等々、車載用マウントは種類も多々ある様で色々と調べてよさ気だったのが「AN-CS11G」という車載カメラ用マウント。

まあありがちなゲル吸盤式のマウントなのですが、ネットの評判と見た目で選定です。
で、現物は・・・ちゃっちいな(^_^; 価格は¥2,654でしたが私的には¥1,000程度が妥当かと。
そうは言っても買ってしまったものはしょうがありません。早速取り付けてみます。
取り付け箇所は色々と試行錯誤した結果、下記2箇所の何れかに。

Dsc_0027_r
一箇所目は運転席左手のMFDと呼ばれる情報ディスプレイ前。カメラ位置としてはさほど目障りでなく良いポジションなのですが、残念ながらMFDの情報表示が若干隠れてしまいます。
後、左側なのでカメラの操作がちょっとやり難い。左利きなら無問題なんですけど。(笑)

Dsc_0024_r

二箇所目はダッシュボードの右手。この面はシボ加工(ザラザラ)なので今回ゲル吸盤を選定したのですが吸着せず(T_T) 結局以前スマホ用マウントを購入した時に使わずにいた補助シートを貼り付けるハメに。なるべく余計なモノを貼り付けたくなかったんですけどね。
でも場所的にはなかなかグッドです。運転中、視界に入り難い場所であると共に、右側なので停車中の操作も楽チン。使わない時はそのままにしておいてもさほど気になりません。
カメラ目線的には右に寄るので真ん中感はありませんが、最大広角でもピラーの写り込みなし、運転者目線に近いので意外と違和感はありません。ここを常用することになりそうです。

さて、そんな感じで取り付けて撮影した動画がこれ。カメラは一箇所目の位置に装着です。
どうせ撮影するなら以前に悩まされた「コンニャク現象」改善テストも兼ねて撮ってみました。

撮影に使ったカメラ Nikon COOLPIX P300。当時コンデジのメインカメラとして使っていた Panasonic DMC-TZ7 の代替機として購入、車載動画時に悩まされていたスミア対策はバッチリだったのですが・・・そう、コンニャク現象です。撮った動画はグニャグニャ&ユラユラと、それまでTZ7のスミアは出るものの素直な動画を見慣れた目にはもう耐えられませんでした。
で、P300による車載動画は断念。TZ7の続投を決めたのですが、その後は熱も冷め・・・(^_^;

という訳で、3年ぶりに再起をかけて「コンニャク現象」について色々調べてみると「手ブレ補正なし」で撮影すると改善される様な報告が多々。そこで試してみたのが上記の動画なのですが結果的にはどちらも大差なし、という結果に。当時に比べ自然に改善される訳はないので同じハズなのですが、目が慣れたのか諦めか(笑)あまり違和感を感じ・・・いや、やっぱ気持ち悪いぞ(^_^;

TZ7でも同じマウントで撮ってみましたが今度はスミアが盛大に。やっぱりこれもヤダ!(笑)
結局煮え切らない結果のまま新マウントでの撮影テストは終わった訳ですが、このコンニャク現象は2014年8月現在、一線で売られているどのCMOS機でも多かれ少なかれ発生している様で根本的に改善されていないと。(不治の病か(^_^;) これじゃ新規購入も検討出来ません。
という訳で、しばらくは天候や走る方向に気を使いながら(笑)TZ7のお世話になりそうです。
発売から既に5年近く?今ではホント希少となったCCD機ですし大事にしてやらなきゃね。(^_^)

« 2014/8/7 第26回 神明の花火大会 (櫛形林道) | トップページ | 2014/8/16 夏の武田の里まつり花火大会 »

カメラ機材」カテゴリの記事

車載動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/60164697

この記事へのトラックバック一覧です: 車載動画用カメラマウント購入とコンニャク現象テスト:

« 2014/8/7 第26回 神明の花火大会 (櫛形林道) | トップページ | 2014/8/16 夏の武田の里まつり花火大会 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31