無料ブログはココログ

« レンズ修理完(AF-S DX 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR) | トップページ | 2014/8/7 第26回 神明の花火大会 (櫛形林道) »

2014/8/5 河口湖湖上祭 花火大会(新道峠)

思い起こせば2年前、たっぷりミストを浴びながらの湿った(笑)撮影となった「河口湖湖上祭花火大会」のリベンジです。撮影場所は富士山&河口湖ビューな絶景スポット「新道峠」。

修理から戻ったレンズを箱から出す間もなく(^_^;車に放り込み急ぎ現地へ向かいます。
現地着は18時半前、前回この時間帯で余裕で停められたのですが今回は違いました、水ヶ沢林道終点の駐車スペースは花火目的か既に満車。少し戻った道路脇に車を停めて歩きます。
新道峠には2箇所の展望エリアがありますが、見晴らしの良いライブカメラ脇の展望地は既に満員だろうと久しぶりに手前の展望エリアへ。+10分の山登りも省けることですし(笑)
到着してみると既に4名の先客が。良いスペースは既に4基程の三脚で埋まっていました。
「天気が良くてよかったですね(^_^)」とご挨拶がてら直ぐ隣に三脚を立てさせて頂きました(^_^;

皆さんと談笑しながら花火開始を待つこと小一時間。テストを兼ねた開始直前の一枚。

D7k_1220_01raw2

ここの所の悪天続きを考えれば上等です。登山道の明かりもウネウネと。これぞ夏富士!

開始予定時刻の19時15分をちょい過ぎ、待望の花火タイムのスタートです。

D7k_1247_r
先ずはちょっと大き目な玉の単発花火を2~3発重ね撮り。真後ろは富士急ハイランド。
トワイライトな内に広角で富士山コラボも狙ってみましたがスターマイン系が連続し撮れず。
打ち上げ会場までは6km程なので特にスターマイン系の小ぶりな連続花火は広角で撮影する富士山コラボに向きません。花火は画の隅っこで小さい光の塊になるだけでした(^_^;

D7k_1234_r
河口湖湖上祭花火大会では河口湖大橋を挟んで2箇所で打ち上る時間帯がありますが、手前の花火は10分程で終了。画的になかなか面白いですが直ぐ終わってしまうのが残念。

D7k_1251_01raw2
大玉が上がりだしたので急いで広角に。念願の富士&花火夜景コラボが叶いました。(^_^)
低空にかなり雲が出てきましたが山頂ビューな富士山が写し込めれば無問題!花火や夜景に照らされた雲も結構いい感じです。単発大玉花火でもこの大きさ、やっぱ小さいなあ(^_^;

D7k_1253_r
最後はフィナーレ前の単発大玉の3回目。大きさ高さともに今回の最大クラスかと。
どうしても単発かそれの重ね撮りがメインになってしまいます。実際はスターマイン系もとても綺麗なんですけど上手く撮れません。高感度でシャッタースピードを上げれば撮れるんでしょうけど花火を止めて撮るってのもなんか違和感あるし・・・やっぱ動画が一番かな(笑)

という訳で動画をば。前回はパナの DMC-TZ7 で撮影しましたが今回は Nikon P300 で。
相変わらず寄れない&階調無いの遠望夜景には向かないカメラです。ソフトでチト補正(^_^;

新道峠もそうですが櫛形林道等の高地から見下ろす花火は夜景が面になるのでホント画になります。音響も山々に反響して迫力満点。涼しく鑑賞出来るのも高ポイントかも(笑)
さあ、明後日(8/7)は「神明の花火大会」です。何処から撮ろうかな。(^_^)

8

« レンズ修理完(AF-S DX 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR) | トップページ | 2014/8/7 第26回 神明の花火大会 (櫛形林道) »

夜景」カテゴリの記事

花火」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/60125304

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/8/5 河口湖湖上祭 花火大会(新道峠):

« レンズ修理完(AF-S DX 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR) | トップページ | 2014/8/7 第26回 神明の花火大会 (櫛形林道) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31