« 2014/5/9 愛宕山県立科学館からの蠍座夜景 | トップページ | 2014/7/26 笛吹川県下納涼花火大会(フルーツ公園) »

撮影地の今(韮崎平和観音と花鳥山遺跡)

予想通り前回の記事から早2ヶ月、梅雨本番ってことで出かけられませんがな(^_^;
そんな時はたいてい「ちょっと昔の夜景」なんてのでお茶を濁してますが、今回は「撮影地の今」ってことで以前と様子が変わった2箇所の撮影地を紹介したいと思います。

先ずは韮崎市の「韮崎平和観音」から。
前回の撮影は2013年5月、丁度一年前。当時は撮影スポットに至る韮崎駅近くの道路が絶賛工事中でかなり遠回りしないと車では現地に行けませんでしたが、工事も無事終わり大変アクセスし易くなりました。場所は検索して頂くとして(^_^;先ずは工事中の様子から。

Dscn5343_r

まんま工事中ってだけの写真ですが、実は工事前の様子を知りません(笑)
車で登れる様にはなっていたとは思われますが完全に取り壊され新しい道を造成中でした。
通行止め看板のの所にいた警備のおじさんは「7月まで通れないよ」って言っていましたが、同年12月に訪れた時にはまだ工事中。それから大雪とかですっかり記憶の彼方に(^_^;

で、今年、2014年5月。清里方面に遊びに行った帰りにふと思い出し立ち寄ってみると。

Dscn7117_r
をを、開通してるじゃん!(^_^) 観音様周りも随分と小ざっぱりした感じの仕上がりに。
早速車を降りて周りの眺望とかを確認です。工事中の柵とかが無くなったので期待したのですが眺望がある側が道路になってしまったので返って撮影し辛くなったかも。(^_^;

観音様のある小(^_^;広場からのお昼の眺めはこんな感じ。

_r
中央線、韮崎駅付近の市街地から富士山までひと通り見渡せるので十分かと。
広場脇の路上なら車を停めても邪魔になりませんし以前よりは怪しさ&寂しさも緩和されたかと。実は観音様の裏手は墓地&斎場なのですが新道から訪れれば怖くありません(笑)

韮崎平和観音だけで随分長くなりました(^_^;

お次は笛吹市の「花鳥山遺跡」です。定番の「八代ふるさと公園」の近傍、且つ高度もほぼ同じってことで眺望は同等かそれ以上!そんなグッドな展望地に何が起こったのか?

Dscn7378_r

これです、これ。いっちゃんいい場所、駐車場の角地にカメラをどーんと置かれました。
犯人は「NHK甲府」(笑)
近づいて見ると「笛吹市カメラ」とあり「地域の皆様のご協力でNHK甲府が設置した」と書かれています。急場の設置だったのかなんかやっつけ仕事感ありありで見苦しいなあ(^_^;

カメラの柵側を覗いてみるとちっちゃなパラボラアンテナが甲府駅近くのNHK甲府向けに。

Dscn7381_r
そうです、この角地に立つとこの眺望!一番いい場所なんです。リニア軌道も見えるし(笑)
まあちょっとカメラの脇からみれば同様の眺望な訳ですが、目線をパンしていくと視線の先にはこの見苦しいカメラが(T_T) 角地からパノラマ撮影とかしようとするとすげー邪魔(^_^;

まさかこのまま常設ってことはないですよね?暫定設置ですよね?NHK甲府さま(笑)
こういった眺望の良い場所にカメラが設置されるのは大歓迎ですが、どうせならWebカメラとしてもこの映像を配信してもらえると嬉しいです。でも設置はもっとスマートにして。(^_^;

そそ、今まで夜景写真に何度も車(ラフェスタ)を写し込んでいましたが買い替えました。
初登場は真っ昼間の「花鳥山遺跡」駐車場から夏空をバックに。

Dscn7380_trim_filtered_r
車はスバルXV、走りはいいけど燃費の悪い(笑)ハイブリッドです。
これなら山奥の撮影地にもスイスイと、かな?(^_^;
また夜景&車の写真が増えそうですが見てやってください。(^_^)

|

« 2014/5/9 愛宕山県立科学館からの蠍座夜景 | トップページ | 2014/7/26 笛吹川県下納涼花火大会(フルーツ公園) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撮影地の今(韮崎平和観音と花鳥山遺跡):

« 2014/5/9 愛宕山県立科学館からの蠍座夜景 | トップページ | 2014/7/26 笛吹川県下納涼花火大会(フルーツ公園) »