無料ブログはココログ

« 撮影地の今(韮崎平和観音と花鳥山遺跡) | トップページ | レンズ修理(AF-S DX 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR) »

2014/7/26 笛吹川県下納涼花火大会(フルーツ公園)

梅雨が明けたと思いきや、今度は連日の猛暑続き。アチー!(+_+)
そんな夏夜はやっぱり花火&夜景コラボですよね。(^_^)

という訳で今シーズン初の花火&夜景コラボは「笛吹川フルーツ公園」から見る「第57回、笛吹川県下納涼花火大会」です。場所は昨年と同じく公園の最上部、フルーツパーク富士屋ホテルのすぐ上の展望エリアからですが、チト場所を変えて撮影。どんな感じに撮れるかな。

D7k_1102_r
うーん、結構な大玉を狙って撮ってもこんな感じ。夜景もちょっと地味かも。(^_^;
場所は飲食エリアのある本来の展望地、足湯脇から。殆どの花火が小ぶりなので見た感じは木々の上にちょっと開く程度で見栄え的にはイマイチ。始まって離れる人もチラホラと(^_^;
昨年は「横溝正史館」向かいの駐車場(富士屋ホテルの真裏辺り)から撮りましたが、見栄え的には公園のドーム等も写し込めるので画的にはそっちの方が良いかも知れません。

撮影場所をミスったなぁ、と思っていたらホテル側から突如大きな炸裂音がパンパンと!
すっかり忘れていましたが昨年同様、ホテルのサービス花火?の打ち上げです。

D7k_1109_r

をを、結構見栄えするじゃん!(^_^)
時間にして僅か3分程の小花火ですが間近なのでかなり迫力があります。昨年はホテル真裏付近だったこともあり逆に近すぎて撮影出来ませんでしたが今回はバッチリ。(^_^)

さて、本命の花火はと言えば相変わらず小ぶりなスターマイン系がメインでどうも写真映えしません。賑やかな場の雰囲気を楽しみながらふと正面の植え込みに目をやると・・・

Dscn7503_r
植え込みの中に可愛らしい三毛猫を発見!花火&夜景&猫という夢のコラボです。(笑)
もちろん花火なんぞを鑑賞している訳ではありません。その目線の先には観覧客が持ち込んでいる食べ物が。一部の観覧客から撮影されたりと色々ちょっかいを出されていましたが、殆ど持ち場(笑)から離れずに待機。結局食べ物にはありつけなかった様ですが。(^_^;

花火も21時ちょい前にらしいフィナーレと共に終了です。フィナーレって見る分には綺麗ですけど、写真撮影には向かないんですよね。大抵露出オーバーで真っ白になるだけ(^_^;

「さあ撤収するかあ」と、ふとホテル側を見ると・・・ ちぃっちゃな花火がポンポンと。

D7k_1124_r
この時間帯、この方角。そう、これは「石和温泉の連夜花火」です。
毎年8/21の「石和温泉花火大会」本番までの間、毎晩20時50分から21時頃の10分間程開催される花火ですが、小ぶり且つ玉数は少ないものの近くで見ると結構楽しむことが出来ます。

なんだかメインの花火はパッとしなかったですが、夏夜の花火大会ならではの賑わいの中で鑑賞&撮影するのも楽しいものです。(^_^) 今回の主役はホテルの花火と猫かな。(笑)

« 撮影地の今(韮崎平和観音と花鳥山遺跡) | トップページ | レンズ修理(AF-S DX 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR) »

夜景」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

花火」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

お邪魔します!

花火がキレイですね

幸奈さん、見てくださってどうもです。
ほぼ無風の熱帯夜は花火&夜景撮影には厳しい条件でしたが、ホテル花火やネコ花火(笑)が撮れて良かったです。(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/60055089

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/7/26 笛吹川県下納涼花火大会(フルーツ公園):

« 撮影地の今(韮崎平和観音と花鳥山遺跡) | トップページ | レンズ修理(AF-S DX 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31