無料ブログはココログ

« 2013/11/23 オリオン座と冬夜景(櫛形林道方面) | トップページ | 2013/12/7 ラブジョイ彗星(山梨県笛吹市、坊ヶ峯) »

2013/11/30 オリオン座と冬夜景(県民の森2)

しつこいですか、そうですか(^_^; 飽きもせず「南アルプス市県民の森」に再訪です。
前回、11/22の訪問時は平林地区での撮影後ってことでオリオン座の高度も高く、雲間のオリオンも味があるもののスッキリ星空って訳にはいきませんでした。低空オリオンを撮りたい!
でもこれが結構難しいんですよね。強烈な街明かり、そして低空近くはやはり若干の霞があります。これを克服する為のハーフグラデーションNDフィルターですがその効果はいかに。

D7k_6525_r
これと似たアングル、もう2年程前にもオリオン座とのコラボ目的で撮ってたりしますが、今回とその当時との違いはフィルターの類を一切使っていなかったこと。夜景を優先すれば星空がショボく、その逆だと夜景がぶっ飛ぶし、その割には星像にボリュームはないし(^_^;

で、今回。例によって自作ハーフソフトフィルターとハーフグラデーションNDフィルターの組合せで何枚か撮った中から一番バランスが良さげだったのが上の一枚ですがどうでしょう?
今のところこの辺りが私の限界です(^_^;

お次はこれまた恒例の縦構図で。

D7k_6543_r_2
オリオン座は見る見る間に高度を上げていきます。
県民の森の展望台から見るオリオンはかなり右手にあり、ちょっと高度が上がるとすぐ木立に被ってしまうんですよね。なのでトワイライトな時間帯直後(ようは18~19時頃)に頃合いの良い高さで見ようとすると1月中旬ぐらいがリミットになってしまいます。2月に入ると同様の時間帯には既に右手の木立に被ってしまうので夜景とオリオン座を同時に楽しむなら早め(12月中)のお出かけをお勧めします。1月以降はホント寒いですしね。雪でも降ろうものならもう最悪(笑)

とりあえず、今シーズンの県民の森、冬夜景とオリオン座のコラボはこれで打ち止めです。
冬季通行止めスポット他だと後は低地夜景スポットからのコラボだけでしょうか。
この後もここで紹介済みの夜景スポットが再登場すると思いますがご容赦のほどを(^_^;

« 2013/11/23 オリオン座と冬夜景(櫛形林道方面) | トップページ | 2013/12/7 ラブジョイ彗星(山梨県笛吹市、坊ヶ峯) »

夜景」カテゴリの記事

星景写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/58722310

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/11/30 オリオン座と冬夜景(県民の森2):

« 2013/11/23 オリオン座と冬夜景(櫛形林道方面) | トップページ | 2013/12/7 ラブジョイ彗星(山梨県笛吹市、坊ヶ峯) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30