無料ブログはココログ

« 2013/4/7 右左口(パンスターズ彗星) | トップページ | 2013/4/13 勝沼ぶどうの丘&見晴し園 »

2013/4/7 塩山フルーツライン夜景とオリオン

さて、そろそろパンスターズ彗星からは離れてと(^_^;
冬の超メジャー星座、オリオン座と夜景コラボもすっかり時期が過ぎてしまいましたが、考えてみれば今の時期、春先には西方に沈みゆくオリオン座観望に適した季節でもあります。
という訳で甲府盆地、東側から西方を眺める夜景ならまだまだコラボが楽しめるかと。

で、やって来たのは塩山フルーツライン上の勝沼ICから極近い夜景ポイント。
ここは特に名もない道路脇の安全地帯ですが、高度はこの先の「牛奥みはらしの丘」や「勝沼ぶどうの丘」と同等であり車中から美しい夜景が見られるビューポイントだったりします。
前記事の右左口での撮影の後、甲府南ICから高速経由でちょっと足を伸ばしてみました。

D7k_1584_r

撮影:Nikon D7000+DX16-85mm 自作ハーフソフトフィルターハーフNDフィルター使用

写真を見てのとおり今年も大蔵経寺山には「笈形焼き」がクッキリと。
そう、沈みゆくオリオン座もですが+笈形焼きのある夜景とのコラボが目的。昨年の撮影ではオリオン座はたまたま写り込んだ程度の扱い(笑)でしたが今回は夜景と共に主役扱いってことで。こうして沈む直前になると高い位置にいる時と違って迫力がありますよね。

この名もないスポット、勝沼ぶどうの丘や牛奥みはらしの丘とパッと見は殆ど変わらない眺望ですが、勝沼ICから5分程度というアクセスの良さに加え車中観望もバッチリな良ポイントだったりします。近くに来られた際は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか(^_^)

« 2013/4/7 右左口(パンスターズ彗星) | トップページ | 2013/4/13 勝沼ぶどうの丘&見晴し園 »

夜景」カテゴリの記事

星景写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/57172043

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/4/7 塩山フルーツライン夜景とオリオン:

« 2013/4/7 右左口(パンスターズ彗星) | トップページ | 2013/4/13 勝沼ぶどうの丘&見晴し園 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31