無料ブログはココログ

« パンスターズ彗星探し(牛奥みはらしの丘・花鳥山遺跡) | トップページ | 2013/4/4 夜明けのパンスターズ彗星(県民の森) »

2013/3/21 花鳥山遺跡(パンスターズ彗星)

甲府盆地夜景とのコラボを狙って追い続けているパンスターズ彗星、丁度一週間前(3/14)「牛奥みはらしの丘」で辛くも撮影に成功していますが、今回は「花鳥山遺跡」でのリベンジです。
さて撮れたのでしょうか?(笑)

当日は平日、会社を出て現地に到着したのは18時半過ぎ。この時間ではまだまだ明るく(市民薄明というらしい)まったく見える気配が、というか完璧に見えません。日中は快晴だったものの日も落ち冷えてくると同時に西方の空には霞とモクモクと雲が。毎度このパターンだな(^_^;

前回訪れた時はほぼ真西に位置していたであろうパンスターズ彗星も既に西北西近くへ移動しています。高度は日没後30分で約10度ちょいとのこと。前回は5度程度ですから条件的は格段に良いハズ。DX16-85mmの望遠端85mmで西から北西の間を街夜景とセットでひたすらスキャン(笑)しながら撮影を続けます。もう他の方角には目もくれません。さあ、どうだ!

D7k_1070_r

そんな中、数十枚撮ったなかからの1枚。さて、どこに写ってるでしょう?
ちなみに夜景は南アルプス市街地方面、バックの山々は甲斐駒ヶ岳等の南アルプスです。

実は現地では肉眼(双眼鏡)、カメラモニター拡大表示を含めてまったく確認できませんでした。
帰宅後、撮った写真を見返すなかでそれらしい淡く小さい光を発見。彗星みっけ!(笑)
写真の中央左よりの上部に薄い淡い光点が確認できます。言われなきゃわからんな(^_^;
撮影時間は18:48分、この前後の写真にも淡く写り込んでいましたが、この数分後には霞と北方から流れこんできた雲間に消えていきました。近日点(3/10)も随分過て光度が落ちてるのでしょうか。前回撮影した時の様に核もハッキリとわかりません。うーん、しょぼい(笑)

という訳で、今後は更に光度も落ちるであろうこの彗星。余程気象条件が良くなければ観測&撮影も含めてかなり困難になると思われます。高さ的には条件は良くなったので薄明終了&空気が澄めばだまだ機会はあると思われますが天気予報では週末は悪天の模様。
次回は3月末から4月初旬の早朝観望に期待でしょうか。天気さえ良ければ朝の方が空気も澄んで条件は良さそうです。見える方角は北東。さて、どこの夜景とコラボするかな(笑)

« パンスターズ彗星探し(牛奥みはらしの丘・花鳥山遺跡) | トップページ | 2013/4/4 夜明けのパンスターズ彗星(県民の森) »

夜景」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/57014375

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/3/21 花鳥山遺跡(パンスターズ彗星):

« パンスターズ彗星探し(牛奥みはらしの丘・花鳥山遺跡) | トップページ | 2013/4/4 夜明けのパンスターズ彗星(県民の森) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31