無料ブログはココログ

« 2013/2/10 和田峠みはらし広場とオリオン | トップページ | Cokin ハーフグラデーション(ND)フィルター購入 »

2013/2/23 右左口(うばぐち)の里

久しぶりに新規の夜景スポットです。寒いんで低地ですが(笑)
場所は甲府市右左口(うばぐち)町にある「右左口の里」というレジャー施設(というにはかなり地味ですが(^_^;)の駐車場です。中央道の甲府南ICからだとR358、精進湖ブルーラインを精進湖方面に走り10分足らずでしょうか。坂になった大きなカーブに差し掛かると左手に側道へ案内する看板が出てるのですぐに解ると思います。側道とR358の間の駐車場が撮影地。

右左口界隈はR358を甲府方面に下る車窓からも所々綺麗な盆地夜景が見られるのですが、意外にも車を停めてゆっくりと眺めることが出来る場所がありません。
右左口の里は前から目を付けていたものの、いかんせん駐車場と国道の間に背の高いススキが生い茂っていて視界が悪いので今までパスしていましたが、先日の夜たまたま立ち寄ってみたところ冬枯れで意外と視界がよかったので急遽撮影とあいなりました。

先ずは隣接のR358を行き交うテール&ヘッドライトと共に。

D7k_9325_r
ご覧のとおり冬枯れしてるとはいっても背の高いススキがかなり被ってるのが解ると思います。結構広い駐車場なので見栄えの良い場所を求めてウロウロするも見つからず。
この様子は国道を走る車からも見えたかも知れません。怪しすぎます(笑)
結局、テール&ヘッドが綺麗な弧を描くってことで最初に車を停めた場所に決定(^_^;

低地夜景なので面で見るような派手さはありませんが、夜になっても交通量の多いR358を行き交うテール&ヘッドライトで躍動的な夜景&撮影が楽しめると思います。
テールライトの方はいかにもこの先の夜景方面に滑り降りてくって感じですよね。

お次は正面の明るい一帯のアップをば。木が被るなあ(^_^;

D7k_9328_r
ここからは甲府駅方面の市街地中心部は望むことができません。
右端に見えている明るい一帯がR20界隈の昭和町や甲府市南部辺り、正面が中央市、奥が甲斐市や韮崎市、左手が南アルプス市方面になります。
写真だと割りと地味ですが車窓から見るとキラキラしてとても綺麗に見えるんですよね。

アップのまま少しカメラを左に振ってみます。

D7k_9329_r
手前の低い山が以前にもここで紹介した太陽光発電施設のある「米倉山」。
うっすらと見える光の帯が発電パネルですが実際は南側斜面に大規模発電パネルが施設された発電山(笑)です。米倉山越しの遠方に見えるのは南アルプス市方面の夜景。
定番夜景スポットの「桃花橋ループ」もポツンと見えています。

さて、自分の中ではかなりの地味スポット(笑)な右左口の里ですがいかがだったでしょうか。
見晴らしだけで言えば近くの右左口宿を抜けた先の林道口手前の方が格段に良いのですがこうしたダイナミックな車の動線が写し込める撮影地としては貴重なスポットだと思います。
この先の路上夜景も以前に紹介していますがそこはやめといた方がよろしいかと(^_^;

あ、ここは展望地じゃなくてあくまで「レジャー施設」なのでもし行かれる際は本来の目的でも訪れてみてください。富士五湖を模した釣り堀(期待し過ぎない様に(^_^;)やバーベキュー&キャンプ施設、遊歩道等と家族連れでも楽しめると思います。(^_^)

« 2013/2/10 和田峠みはらし広場とオリオン | トップページ | Cokin ハーフグラデーション(ND)フィルター購入 »

夜景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/56847983

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/2/23 右左口(うばぐち)の里:

« 2013/2/10 和田峠みはらし広場とオリオン | トップページ | Cokin ハーフグラデーション(ND)フィルター購入 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31