無料ブログはココログ

« 2012/11/4 甘利山(朝) 冬季通行止め前に! | トップページ | 「ポタ赤」ナノ・トラッカー&ポーラメーター購入 »

2012/11/4 鶯宿峠 冬季通行止め前に!第2弾

冬季通行止めシリーズ第2弾!って前の記事の甘利山と同日ですが(^_^;
以前にもどっかで書きましたが、天気が良い日は大抵一日中天気が良いことが多い訳で、早朝撮影と夕景&夜景撮影が同日でセットになっているのは必然とも言えます(笑)

という訳で久々に鶯宿(おうしゅく)峠へやって来ました。
甲府側からのアクセスだと中央道甲府南ICから30~40分程でしょうか。境川から大窪地区を抜けて鶯宿林道(ここが冬季通行止め)を走ること約20分弱で鶯宿峠に至ります。若干視界は狭いものの、高度も1000m程あるので見おろし感のある美しい夜景が楽しめます(^_^)

20121104172717best_r
天気が良いと言っても夕方には若干雲が出てきました。(撮影:2012/11/4 Nikon D5000)
ちょっとフレームアウトしてますが左手には甲斐駒ケ岳、右手には八ヶ岳の雄姿をバックに盆地夜景が広がります。こうして見ると広々感がありますが、実際には左右にある枝葉が被って見られるのはほぼこの写真の範囲ってところでしょうか。去年より枝葉が伸びたのかな?(^_^;

20121104173832best_r_2

太い光の帯がR20号。盆地夜景でも比較的賑やかな昭和町付近のアップです。
甘利山もそうですが高度がある遠方夜景は幹線道路が光の帯になって綺麗ですよね(^_^)

20121104174330best_r
ここに来ると大体同じアングルで撮影してしまいますが、まあ見える範囲も狭いので(^_^;
手前に黒く見えている小山が電波塔で有名な「坊ヶ峯」。節電対策で電波塔のライトアップがなくなってからはちょっと寂しい感じですが、ここから眺める夜景もなかなかのものです。
遠方は甲府駅周辺の正に甲府市街地中心部。その向こうが積翠寺千代田湖白山方面となります。この周辺には盆地北方から眺める極上夜景スポットが数多く点在しています。

20121104174542best_r
撮影場所を僅か2m程移動すると先程の場所では見えなかった石和方面の夜景を見ることができます。直ぐ手前に樹木の枝葉が来ているのでほんのちょっとで変わるんですよね。
フルーツ公園方面迄は望めませんが夜景の形も変わるので同じ場所で2度楽しめるかと。
時間はまだ6時前、既にもう真っ暗です。ここは本当に静かな所なのでチト怖いかも(^_^;

そそ、撮影始めて直ぐぐらいに一台の車が芦川側から登ってきました。
一緒に夜景を楽しみながら色々とお話させてもらいましたが、なんでも横浜から山梨の紅葉を楽しみつつ、Webで見たここの夜景を目当てに立ち寄られたとか。ここの夜景写真は少ないと思うのでひょっとしたら過去にこのブログか夜景サイトに掲載した写真を見てくださったのかも知れません。どこで見られたのかは聞きませんでしたが、もしそうなら嬉しいことです(^_^)

さて、冬季通行止めになる前に!第2弾はここまで。
11月もあっという間に過ぎてしまいます。次は何処にいこうかな?
好天なら迷わず出かけて撮影です!さすがに平日の夜は厳しいですが(^_^;

« 2012/11/4 甘利山(朝) 冬季通行止め前に! | トップページ | 「ポタ赤」ナノ・トラッカー&ポーラメーター購入 »

夜景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/56065684

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/11/4 鶯宿峠 冬季通行止め前に!第2弾:

« 2012/11/4 甘利山(朝) 冬季通行止め前に! | トップページ | 「ポタ赤」ナノ・トラッカー&ポーラメーター購入 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30