無料ブログはココログ

« レンズ購入(AF-S DX 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR) | トップページ | 2012/9/9 花鳥山遺跡の早朝 »

シャッター寿命とレリーズ回数(D5000)

微速度撮影(インターバル撮影)にハマって早1年半程。事ある毎に微速度撮影動画を作り続けてきましたが非常に大事なことに気づきました。それはズバリ!「シャッター寿命」です。

2010/5、D5000を購入した時にはインターバル撮影にはまったく興味がなかったので気にも止めてませんでしたが調べてみると約10万回とのこと。遠い未来の話だあ・・・
ん?ちょっと待てよ、1回あたりの撮影で軽く1000~1500枚程の撮影してるってことは数十回のインターバル撮影で寿命に達してしまうってことじゃん!(・・;) もう何枚撮ってんだろ?

という訳で、調べ方から調べて(笑)みたところ「JpegAnalyzer」なるソフトを発見。
写真に記録されたExif情報等を詳細に表示してくれるフリーソフトですが項目の中に「レリーズ回数」ってのがありこれがシャッターの開閉を行った回数の模様。

直近に撮った写真で調べてみたところ驚愕の結果が! 「79,264回」って(^_^;;

Photo
インターバル始める以前の1年間での撮影枚数は約5000枚ぐらいだったので、その殆どがインターバル撮影を始めて以降と考えると約1年半弱(約16ヶ月)で7~8割近くを使い切ったことになります。単純計算だと、7~8万回/16ヶ月=約4500~5000回/月。
同じペースで撮り続けると後4~5ヶ月程で寿命の10万回に達する計算になります。

ここで考えられる選択肢、

1.気にせず同じペースでインターバルして4~5ヶ月後にめでたく寿命を迎える。
2.10万回を越えても故障しないことを祈る(笑)
3.インターバル撮影を極力控えて延命する。(月1回ぐらいにすれば1年くらい?)
4.寿命を迎える迄にカメラを買い増す。D5000を修理に出すか否かは費用次第。

さて、どうしましょう。
冗談はさておき、現実的には3案を心がけながらも4案を考えておくってところでしょうか。
丁度レンズも買い増ししたことだし、急激に4案に心が揺れ動いてたりしますが(笑)
少なくともここ半年以内にはまた大きな出費をすることになりそうです(^_^;

« レンズ購入(AF-S DX 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR) | トップページ | 2012/9/9 花鳥山遺跡の早朝 »

カメラ機材」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/55618512

この記事へのトラックバック一覧です: シャッター寿命とレリーズ回数(D5000):

« レンズ購入(AF-S DX 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR) | トップページ | 2012/9/9 花鳥山遺跡の早朝 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31