無料ブログはココログ

« シャッター寿命とレリーズ回数(D5000) | トップページ | 挑戦!D5000撮像素子(イメージセンサ)クリーニング »

2012/9/9 花鳥山遺跡の早朝

さあ、レンズも新調したし撮るぞー!\(^o^)/
とは言っても空気感は今だに真夏、残暑モヤモヤですがもう逸る気持ちは抑えられません。
早朝撮影ならちょっとはマシな条件(空気感)で撮れるかな?

という訳でやってきました、山梨県は笛吹市の「花鳥山遺跡」です。
実はこのスポットはお初だったりします。先日下見はしていたので暗闇のなか4時過ぎにはサクッと到着。着いてみると撮影ポイントに一組のカップルが楽しそうに語らっています。
そこで撮りたいんだけど光線(笑)を感じたのかすぐに場所を空けてくれました。
早朝からお楽しみのところをすまんのぉ。(^_^;

そんなこんなしてるうちに空も白み始めてきたので急いで撮影です。先ずはパノラマから。

20120909_p01_r
等倍で見るとちょいピンぼけ気味でしたがご容赦を。 (撮影:2012/9/9 Nikon D500)
期待に反して結構モヤって遠くの山並みもイマイチでしたが見晴らし感は抜群です。
近くには有名な「八代ふるさと公園」がありますが高度も同じくらいなので同等の眺めかと。

ふと後方の空を見上げると白み始めた空に月とオリオンが輝いてました。
今日は微速度はありません。グルっとカメラを方向転換し空に向けます。

Dsc_0756_r
地平線に向けるのと違ってお空はスッキリ。(撮影:Nikon D5000)
冬場だと夕方から東の空に昇るオリオンは定番のアクセントですがこの時期だとまだ深夜から早朝でないと見られないんですよね。白み始めた空にお月様とのコラボもいいもんです(^_^)

さて、最後は甲府市街地方面のアップをば。

Dsc_0759jpg_r
かなり明るくなってきましたが甲府市街地方面の光量は多くやっぱり見栄えがします。
あ、手前に見えているのはリニアの工事現場です。開通すれば疾走するリニアと夜景のコラボが見られる夜景スポットとしてメジャーなスポットなるかも。何年先の話かわかりませんが(^_^;
このリニアの路線は八代ふるさと公園真下辺りをぶち抜いて境川方面に伸びています。

さて、新レンズでの一発目でしたがどうだったでしょうか?夏場ってこともあり空気感はよろしくありませんが、しっかりピンがきた画にはやっぱり今までとは違う精細さが感じられます。
しばらくは来る夜景シーズンに向けての練習期間として写真中心ってことで。
微速度撮影はシャッター寿命が怖いのでちょっと控えようと思います。(笑)

« シャッター寿命とレリーズ回数(D5000) | トップページ | 挑戦!D5000撮像素子(イメージセンサ)クリーニング »

夜景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/55674543

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/9/9 花鳥山遺跡の早朝:

« シャッター寿命とレリーズ回数(D5000) | トップページ | 挑戦!D5000撮像素子(イメージセンサ)クリーニング »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31