無料ブログはココログ

« 白根パラグライダースクール(X-ZONE) | トップページ | 2012/5/21 雲間の金環食(甲府市) »

甲府市 積翠寺(2012/5/12)

近過ぎて来ない、太良ヶ峠への通過点。そんな立ち位置(笑)の積翠寺に久々やってきました。
なーんて大した夜景じゃなさそうですが一目みたら解るその夜景の形。良ポイントです(^_^)

ここも今回の撮影で3度目、このブログの最初の記事が積翠寺でした。
購入して間もない Nikon D5000 で初めて気合を入れて撮影した記念すべきスポットです。

過去記事はこちらをどうぞ。

2010/6 上積翠寺 (ブログ初夜景)
2010/12 上積翠寺 おまけ動画「後ろ向きに歩く人」(^_^;

さて、ふと気がつくとここはまだ微速度撮影していません。
思い立ったらすぐ行動!。自宅から車で20分ちょい。サクッと到着です。
微速度撮影中の D5000 は置いといて、先ずは P300 のトワイライト夜景から。

20120512191957best_r

さすがにGW明けともなると霞みがちですがなかなかの好天。(2012.5.12 Nikon P300)
甲府市街地中心部は見る見る間に光量を増し周囲の山々にフレーミングされた豪華な夜景がその姿を現します。遠方の山々、夜景、手前の積翠寺集落のコントラストもグッド(^_^)

20120512192723best_r
撮影場所は見てのとおりの道端です。車&微速度撮影中のD5000と共に夜景をパチリ。
広く綺麗な舗装路なので通行の邪魔にはなりません。夜7時過ぎともなると通行量は1台/10分ってところでしょうか。とても甲府駅から10分ちょいの場所とは思えません(笑)
このすぐ20mほど下った所にはちょうど車1台分の駐車スペースがあり、そこの方がゆっくり撮影できるのですが構図的にはこの撮影場所が好みです。手前の山の被り具合でたった20m程度でも意外と見え方が変わるんですよね。これも積翠寺夜景の特徴のひとつ。

20120512203246best_r
いつもの様に微速度撮影を終えた D5000 でパチリ。既に山並みは殆ど見えません。
極端に近傍でもなく、かと言って遠望夜景でもない、この適度な距離感が重なりあった明るい光に埋もれることなく精細感のある美しい市街地夜景を見せてくれます。

さて、お次は本題の微速度夜景です。

見てのとおり雲の動きなし。視界も広くないのでちょっと単調かも(^_^;
いつもの様に M -> A -> M と適宜モードを切り替えての撮影です。

後半のアップは久々に望遠レンズで撮影していますが動画の所々にブレを発見。
考えてみれば撮影場所はちょっとした橋梁の上です。車の行き来か、又は強風時の微妙な振動でブレた模様。フレーム単位で修正は面倒だったので編集でサクッとカットです(笑)

最後は P300 でのトワイライト動画です。

いつもの様にこれが目で見た感じに近いですが、かなり明るいことが解ると思います。
広角端ではしょぼい夜景に見えますがご安心を。肉眼ならしっかり脳内補正されます(笑)

この撮影場所のすぐ先には積翠寺温泉(要害)や撮影場所の真後ろの坂を登りつめたところには古湯坊という温泉がありますが、積翠寺温泉からは湯に浸かりながら盆地夜景を見ることができる様です。「様です」ってことで行ったことありませんが(^_^;

夜景を眺めて温泉へ、そこで帰ってもよし、勇気を出して(笑)その先の太良ヶ峠の夜景も、そこまで行ったらもう勢いです。フルーツ公園まで足を伸ばしましょう。道中だけならこの3箇所の夜景スポットの移動には1時間もかかりません。ぜひ夜景ハシゴしてみては?(^_^)

« 白根パラグライダースクール(X-ZONE) | トップページ | 2012/5/21 雲間の金環食(甲府市) »

夜景」カテゴリの記事

微速度撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/54743547

この記事へのトラックバック一覧です: 甲府市 積翠寺(2012/5/12):

« 白根パラグライダースクール(X-ZONE) | トップページ | 2012/5/21 雲間の金環食(甲府市) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30