無料ブログはココログ

« 大垣の街歩き夜景(JR大垣駅周辺) | トップページ | 【車載動画と夜景】甲州市 勝沼ぶどうの丘 »

金華山展望公園の夜景(2012.1.2)

前回(2011.1.2)の訪問からぴったり一年ぶりです。
岐阜県岐阜市の「金華山展望公園」へ再びやってきました。
前回は写真と車載動画がメインでしたが今回は、そう微速度撮影動画が目的です。
天気も空気の澄み具合も前回同様上々です。さあ撮影開始!

先ずは Nikon P300 の静止画から。例によってインターバル撮影はD5000に一任です。

20120102__r

トワイライトな時間帯を P300 の3枚繋ぎパノラマで。
同じ様な写真は前回D5000で撮影していますがパッと見た感じでは精細感等それほど遜色はありません。等倍で見るとさすがに作られたクッキリ感だなあ、というのが見え見えですが。
ホワイトバランスは太陽光で撮影しているのでちょっと黄色っぽい色合いですが蛍光灯で取ると青白くなり過ぎてしまいます。カラーバランスを上手く調整するともっとマシになるかも知れませんが、まあ寒い冬ですし暖かみがあっていいかも。

20120102174147best_r

他の写真家さんもよく撮られている定番のアングルです。
ちょっと鮮やかさに欠けて見えるのは何故でしょう。イージーに撮ってるからかも知れませんが、D5000に比べて明らかに色彩の表現に弱い印象です。まあ普通に見れば十分綺麗ですが。
手前の岐阜市街地が岐阜駅から柳ヶ瀬方面と一番賑やかな界隈、遠方は大垣市方面です。

20120102174803best_r_2

岐阜駅周辺のアップです。ちょっと暗かったかな?
岐阜駅横の岐阜シティータワー43が非常に目立つ存在なのですが、隣りにもう一本高層ビルが建設中でした。なんの建物か全然知りませんが(^_^;
ここからだと思いっきり被ってますが工事中の様子が撮れたと思えばこれも記録のひとつかと。

20120102182130best_r

さて、目線を移して電波塔側の夜景です。特徴あるモニュメントを中心に。
右手に少し見えてる夜景は各務原や川島町方面となります。
こうして見ると電波塔は明るくライトアップされてるんですねぇ。触ると火傷しそうです(笑)

20120102173426best_r

一転、岐阜城(稲葉山城)方面にカメラを振ってみます。
これでも画が破綻しない程度に明るく撮ったつもりですが前の写真と違い随分と暗いです。
丁度この向きで撮影している時に観光で来られてると思われるご婦人から「あの岐阜城へは車で行けますか?」と聞かれました。実は言うと私の古い記憶では行けた様な覚えがあったのですが、現実には車で行くことは出来ません。行くには金華山ロープーウェイを使うか登山するかになりますが夏場なら夜でもロープーウェイは動いている様です。
ここからの眺めも絶品なので冬場に動いていれば是非訪れてみたいんですけどね。

20120102182359best_r

一宮市や名古屋市方面の遠望夜景です。P300の望遠ではこれが限界。
左端の丸い光が東海北陸自動車道の川島PAにある観覧車、真ん中の尖りは一宮市のツインアーチ138、その右側が名古屋の繁華街、栄~名駅(ビル群)方面となります。

20120102_169_r_2

ここでカメラをインターバルを終えた D5000+200mmズームにチェンジ!
今年もきっと、との思いは裏切られませんでした。豊田ビル(ミッドランドスクエア)には「2012正月」の窓文字 が見てとれます。200mmで撮影して更にトリミングしているのでさすがに精細感はありませんがちゃんと読むことができます。さて、来年はどうするかなあ(笑)
ちなみにすぐ奥に見えるのがネジネジで有名なHAL名古屋ビル、すぐ右手奥が名駅のツインタワービル(向き的に重なって1本に見えますが)、その手前の先細りいしたちょっと変わった形のビルが名古屋ルーセントタワーとなります。

さてさて、本来の目的、微速度撮影動画です。

市街地超近傍夜景ということもあり撮影条件は悩みましたが WB:太陽光、ISO400 のマニュアルモードで撮影を開始しました。15分もしないうちに露出インジケータは中央値に。
絞り優先に切り替えて20分ほどで露光時間がインターバル時間(4秒)に近づきます。
後はマニュアルモードに戻して3秒露光で撮影続行。さて、結果は・・・やけに赤いな(^_^;
まあ実際はそれほどではなかったですが、やはりWB太陽光で撮影したのがいけなかった様です。スタート時点の街並みとか夕焼けの色合いは自然になるんですけどねぇ。
結局は後のエンコード時点で色味調整、編集時点でチラツキ箇所等トリミングしてできあがったのがこの動画です。カラーバランスは若干弄りましたが彩度を落とす等してまで無理に赤みは消しませんでした。前回の写真を参考にすればよかったなあ。
まあ反省点はありますがそれなりに満足いく微速度撮影動画とすることが出来ました(^_^)

最後は P300 で撮影した夕景動画です。

当日、現地は氷点下近くになったのではないでしょうか。とにかく寒かったです。
寒空にも関わらず本当に沢山のカップルやグループ、家族連れが入れ替わり立ち替わり訪れていました。皆さん平均滞在時間は10分ほどかな。そりゃすっごく寒いですもん(笑)
そんな所に2時間近く滞在した結果、指先の感覚はなくなり最後にはカメラに付けたクイックシューは外せないわ、バックや三脚ケースのチャックは締められないわ、余りの寒さに頭はボーッとするわでもう大変。この季節、低地だからといって舐めてはいけません(笑)
まあ無事に撮影して帰ってこれただけで良しとしましょう。(^_^)

« 大垣の街歩き夜景(JR大垣駅周辺) | トップページ | 【車載動画と夜景】甲州市 勝沼ぶどうの丘 »

夜景」カテゴリの記事

微速度撮影」カテゴリの記事

コメント

もう一本の高層ビルはスカイウイング37というホテル(別棟)とマンション主体の37階建て複合ビルです
柳ヶ瀬にももう一本35階建ての高島屋と連携したマンション主体の複合ビルが建設されます
甲府も岐阜と同じように中心市街地の活性化には苦労していますね
お互いもっと発展できるといいですね
以前私はヤナゲンに勤めていました
大垣駅前の風景を懐かしく拝見させて頂きました

岐阜人さん、見てくださってどうもです。
どこの地方都市も同じと思いますが中心部の空洞化には苦労しているみたいですね。
派手じゃないですが甲府はホントに夜景が綺麗ですよ。
岐阜周辺のお薦めスポットとかご存じでしたらまたご紹介ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/53687988

この記事へのトラックバック一覧です: 金華山展望公園の夜景(2012.1.2):

« 大垣の街歩き夜景(JR大垣駅周辺) | トップページ | 【車載動画と夜景】甲州市 勝沼ぶどうの丘 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30