無料ブログはココログ

« 桃花橋ループの朝 4th.(笑) | トップページ | 甲府の街歩き夜景(Nikon P300) »

鶯宿峠(2011/10/16)

冬季通行止めになる前に済ませておかなきゃいけないこと。
そう、鶯宿峠(おうしゅくとうげ)の微速度夜景です。
トワイライトな夜景のバックには八ヶ岳、出来れば甲斐駒ヶ岳が必須!(笑)
という訳でやっとらしい天気になりました。先ずは写真から。(撮影:ニコン P300)

20111016174634_r

前回(9/24)はものの見事に山並みはお隠れになりましたが今回は雲の出具合も含めてなかなかグッドな見栄えです。当日は甲府市内でも30度近くと夏に戻った様な気候で霞みが心配されましたが意外に空気は澄んでおり久しぶりに美しい夜景を堪能することができました(^^)

お次は同じくニコンP300でのHD動画です。
前回は完全に日が落ちてからの撮影でしたが今回はトワイライトな時間帯です。
WBは蛍光灯で撮影しているのでかなり紫がかっていますが苦手な方はご容赦を。

トワイライトな時間帯と言っても明暗の差が激しいのは同じかな?
TMPGEncでエンコ時にノイズフィルタをかけていますがオリジナルでは明暗の境周辺にノイズが目立ちます。精細感はあるんですけどねぇ。ちょっと残念。
傍らでは例によってD5000が黙々とインターバルしています。

さて、お次はそのD5000で撮影したインターバル動画です。
動画では撮影モードと編集の都合でいきなり暗くなりますが、体感的にも本当に急に暗くなる感じがします。天気の良い日は特にかも知れません。冬が近いなあ。

サムネがすごい色(笑)
浮かび上がる盆地夜景後のアップは遠方に甲府駅周辺、手前が甲府市街地と境川(坊ヶ峯)付近、後半は手前にR20甲府昭和IC周辺、遠方は甲斐市・韮崎市方面となります。

<撮影覚え書>
共通:カメラ D5000 Sサイズ BASIC 中央重点測光 F5.6 WB蛍光灯
前半1:絞り優先モード  ISO1000 インターバル5秒 約500枚撮影
前半2:Mモード 露光4秒 ISO1000 インターバル5秒 約300枚撮影
後半 :Mモード 露光2.5秒 ISO800 インターバル3秒 300+300=600枚撮影

夕景なので露光時間がインターバルを越えて(間隔が不規則になる)しばらくしてからMモードの露光4秒に切り替えて再開しています。繋ぎ目での輝度差もそれ程出ませんでしたが切り替え直前でのちらつきは150フレーム程度の間ですがかなり出てしまいました。TimeLapseDFのCDFモードでも除去仕切れなかったので結局は編集でクロスフェードしてごまかしています(^_^;
なので急激に暗くなってしまいますがまあ自然に繋がったのではと。
後は露出固定なので無問題。精細感も結構出せたと思いますがいかがでしょう?

今回も境川大窪地区側から落石を避けながら、場合によっては道脇にどかしながら(笑)の往復道中でしたが来た甲斐がありました。道中含め2時間程滞在した間、通った車は軽トラ1台のみ、ゆっくりと撮影が楽しめます(笑)
芦川側からなら林道口から全面舗装路を10分ちょいの道程です。
冬季通行止めになる前に是非訪れて盆地夜景を楽しんでみてください(^^)

« 桃花橋ループの朝 4th.(笑) | トップページ | 甲府の街歩き夜景(Nikon P300) »

夜景」カテゴリの記事

微速度撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/53035587

この記事へのトラックバック一覧です: 鶯宿峠(2011/10/16):

« 桃花橋ループの朝 4th.(笑) | トップページ | 甲府の街歩き夜景(Nikon P300) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30