無料ブログはココログ

« 車載動画撮影時のカメラの取付方法 | トップページ | 撮影機材紹介 三脚(SLIK F740) »

撮影機材紹介(Nikon D5000他)

P300購入を機にお世話になっている機材を紹介したいと思います。
まずは昨年5月の購入以来、多くの夜景を撮ってくれた愛機、Nikon D5000です。
当時はキヤノンX3やペンタックスのK-xが競合機でしたが決め手となったのはデザインとシャッター音。ちょっとおデブな丸っこいデザインが妙に手にフィットしたんです(笑)
他機種、特にX3やX4を選ばなかったのはその真逆で手にフィットしなかったこととシャッター音が気に入らなかったこと。スペックは高かったんですけどね、まあ気に入った物が一番かと。お陰で今でも不満も飽きることもなく楽しく使わせてもらっています(^_^)

Nikon D5000 ダブルズームキット + 35mm f1.8G (P300で撮影)

20110910170657_r <レンズ>
 1.AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
 2.AF-S DX VR Zoom-NIKKOR 55-200mm f/4.5-5.6G IF-ED
 3.AF-S DX NIKKOR 35mm f1.8G (買い増し)

夜景撮影を主とすると稼働率の一番高いレンズはやはり標準ズームレンズの18-55mmでしょうか。最初の頃は55-200mmでクローズアップ撮影していましたが意外と面白味がありません。最近では殆ど使うことはなくなりました。35mm f1.8G も一時夜景撮影で使った時期がありましたが画角が変えられないこと(当たり前)、目に見える効果を感じられなかったことで今ではもっぱら室内撮りや花、人物、風景撮影等がメインとなっています。これらの被写体であれば素晴らしい描写をしてくれる良いレンズだと思います。

後、写真にちょこっと写っている水準器のキーホルダー、最初の頃はベルボンのデジタル水準器なる物を使っていましたが何故か仰角が変わると上手く水平を表示してくれません。この水平を盲信する余り何度傾いた写真を撮ったことか。結局は写真のキーホルダーをアクセサリーシューの上にちょこんと載せて水平を出す。これが一番簡単且つ確実との結論に至りました。最後は見た目の感覚ですが三脚の水平さえとっておけばパンしてもほぼ完璧に水平を維持してくれます。結局これで十分だったということです(^_^;

という訳でD5000本体関連で使っている機材はこれだけです。後はレリーズとしてリモートコードのMC-DC2ぐらいでしょうか。フィルターの類は一切持っていません、というかまだまだ初心者な私には持っていても多分使いこなすことができません(^_^;フィルターやレンズはこの先、夜景ばかりでなく更に撮影の幅を広げたい際に考えたいと思います。

« 車載動画撮影時のカメラの取付方法 | トップページ | 撮影機材紹介 三脚(SLIK F740) »

カメラ機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567124/52697696

この記事へのトラックバック一覧です: 撮影機材紹介(Nikon D5000他):

« 車載動画撮影時のカメラの取付方法 | トップページ | 撮影機材紹介 三脚(SLIK F740) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30